しゃしんとスクーター

アクセスカウンタ

zoom RSS Nikon D7200 買いました!

<<   作成日時 : 2017/08/05 19:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久しぶりのデジイチ新品購入です。
ニコンD7200は、後継機のD7500が6月9日に発売され、メーカーのホームページからもなくなっています。
これは、D7200のラインナップの立ち位置からして、不要であると
意味で早々になくなったんだと思います。

今回は、底値で買いたかったので通販で購入しました。
到着を待つ間にも、価格comを見ると底値が下がってますが極力気にしない!(←かなり気にしてる(笑))
画像

D7200が発売されたのは2015年3月なので、2年5カ月しか経っていないのですが、発売当時のニコンラインナップの中でAPS-Cサイズ・DXフォーマットのフラッグシップ機でした。
しかし、ライバルのキャノンにはEOS7DMarkUがあり、性能的は劣っていましたが、小型で軽量ということでそこそこ売れていました。
しかし、ニコンは昨年の4月にやっと真のD300(S)の後継機D500の販売を開始したことから、D7200はDXフォーマットの中級機の立ち位置に変わりました。
そして、今年の6月にD7500が発売されたことで、席を譲った訳です。

型落ちとはいえ、新品購入した理由はニコン創業100周年に敬意を表しました。
何より、自分へのご褒美です!
「今年の夏も仕事がんばってるし!?」
画像

開封時は、いつも興奮しますね。
画像

液晶保護フィルムはヨドバシで買いました。
ちょっといいヤツです!
もっと高額の5000円の物がありましたが、フラッグシップ向きですね。
ホコリが入らないように、細心の注意をはらいます。
画像

レンズを付けてみますが、マウントの滑りが渋いですね。
フィルム時代はグリースが多めでしたが、デジタル時代に入ると少な目というより、塗ってないような感じです。
画像

これは、MFレンズのAi Nikkor50mmf1.8S
AFの単焦点が欲しいですね(昨年、AF単焦点全部処分しました)。
画像

最新のD7500ではAi連動レバーがなくなり、MFレンズでは露出計が効きません。
これもD7200を買った理由の一つです。
画像

WiFiでスマホに連動。
多分使わない機能だな…。
三角吊り環は元フラッグシップ機の証(D7500にはありません)。
画像

写歴が長いのに、「なんでフルサイズ買わないの?」って言われる方もいます。
過去にフルサイズ3機種使いましたが、いらないと思いました(※)。
レンズなどシステムが巨大化しますし、そこまで凝った写真を撮っていないからです。

「サブカメラにミラーレスは?」とも言われたこともありますが、「コンデジで十分」です(※)。
いまは、ミラーレスよりでかいサイバーショットRX10もありますし…
SONICの趣味(と思ってる)ツーリング、登山、鉄撮りにはAPS-C(DXフォーマット)で十分です。


女王陛下の締め付けが厳しくなり、以前よりはカメラ購入は慎重になっています。
まあ、普通の人と比べると、頻度多いかな…(笑)。
昨年、カメラとレンズをかなり処分したので、レンズはMFレンズばかりです。
望遠ズームもMFレンズしかないので、購入にあたっては慎重に考えていきたいと思います。


※フルサイズやミラーレスを否定するものではありません。
  撮影スタイルは人それぞれなので、すばらしい写真を撮る方はフルサイズを使ってます。
  スナップにもってこいのミラーレスは、旅行にも向いてます。
  みなさんも独自のスタイルで写真を楽しんでくださいね〜
 (わたしは飽きっぽい性格なので、そのうち「フルサイズ最高!」とか「小ささこそ命!フォーサーズ」なんて、明日言ってるかも!?(笑))


□ SONY Cyber-shot RX10




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私はデジカメを始めた頃、一眼レフを買う人の気が知れませんでした(笑)
カメラなんて小さくてポケットに入れて持ち歩けるからいいのであって、あんな大きなもの旅行に持って行くのも一苦労、レンズを別に持って行くなんて以ての外だと思ってましたから。
で、何故一眼レフを手にすることになったのかというとカメラ雑誌に載るのはコンデジよりも一眼レフの話題の方が多くなってきたからなんです。
私がカメラを始めた頃は富士の縦型のコンデジが流行っていてそういうのを特集していたのですが、だんだん一眼レフの話が増えてきたんです。
そっちの方がレンズの話も出来て話題としては多いですからね。
それで買うことにしました。
初めて買った一眼レフはキスデジですが。
フルサイズも持ってますよ、初代5D。
父が買ったけど、重いしフラッシュが別だし、使いづらいというのでもらうことに。
初代なので随分前のになりましたが、やはりフルサイズ、綺麗です。
でもSONICさんのおっしゃることも分かります。
私もどっちかっていうとSONICさんよりの考えかな。

最後になりましたが、またまた買っちゃったんですね〜(笑)
女王陛下の締め付けが厳しくなったのはやはり「カメラ買いすぎ!」ってことなんでしょうかね。
私のように「趣味は写真を撮ることじゃなくてカメラを買うことだから」って言い続けてみましょう(笑)
小雨
2017/08/06 01:45
>小雨さん
やっぱり、また買った〜の、イメージですね(笑)。
デジカメの性能向上も、もう限界のところまできてると思います。
コンデジで撮ったのか、一眼で撮ったのか、ミラーレスか?
もう、区別がつかないです。
ボケ方なんか見ると、さすがに差がつくと思うんですが、今はシャッター押せば誰でもきれいな画像が撮れますよね。

わたしの初フルサイズはD700でしたが、やっぱりきれいでした。
でも、図体がでかい!
気軽にはやっぱり持ち出せませんでした。

縦型のフジファインピックス、ムービーを撮るような撮影スタイルだったかな?
わたしはフィルム時代からの一眼フリークだったので、デジタル一眼が安くなるのをずーっと待ってました。
初めてのデジイチはニコンD70レンズキットでした。
とても良いカメラでした。

女王の締め付けが厳しくなったのは、老後のことを考えてのこと。
少子・高齢社会のことを考えれば必然なんでしょう。



 
SONIC800
2017/08/06 19:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
Nikon D7200 買いました! しゃしんとスクーター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる