しゃしんとスクーター

アクセスカウンタ

zoom RSS 日々健康に…

<<   作成日時 : 2017/03/11 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

健康であることの大切さって、病気したり、ケガしないと気付かないんですよね〜
当たり前であることの大切さって、仕事や家事の忙しさに忙殺されて、分からない。
風邪ひいただけでも、寝て治すしかできないんですよね〜。


3年前にお尻(マフラー)の手術をしたときに、撮った写真です。
手術の翌日は五分粥でした。
食べられるだけでも、ありがたいと感じたもんでした。
主菜はトーフハンバーグです。
画像

手術の翌々日の土曜の朝は濃霧でした。
入院した病院のある熊本は盆地気候で、気温の差が激しいんです。
冬は寒いです。
画像

土曜の昼は丼ものが出るということで、この日はカレーライス。
手術の翌々日にカレーなんて、刺激物じゃないか!と、クレームつけると、看護師さんから「SONICさんは健康だから食べられんですよ〜^^)」の一言。
肉と野菜がゴロゴロ入っていておいしく、頂きました(笑)。
画像

外の景色なんかも撮ってました。
体育館のあるところは、帯山中学校で日本一のマンモス中学校だそうです。
熊本市は都会だな〜
画像

犬とのふれあいの日もありました。
日ごろは、犬なんか触らないんですが、入院中って時間が有り余ってるので、健康教室なんかのイベントにも全て参加してました。
画像

夕日がきれい。
有明海の向こう側の長崎県の雲仙普賢岳も見えてます。
画像

画像

退院する日は、やっぱり寂しかったですね〜。
入院したときは、もちろん熊本地震の前です。
発生は去年の4月14・16日なので、まだ1年経っていないんですね。
なんか、すごく前の出来事のような気がしていました。
何気ない日常と健康であることに感謝しています。

□ Panasonic DMC-GF2
 〇 LUMIX G 20mm / F1.7 ASPH.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに、健康であることっていうのは病気や怪我をしないと分からないんですよね。
ちゃんと日々それを感じることが出来たら、というか感じるようにしなきゃいけないんですけど。
私はここのところ健康だ!と思える日が少ないので、今日も1日何とか生きられたことに対していろんなところに感謝の気持ちを持つことが多いですね。
例えば薬一つにも(笑)

入院しているときっていろんな気持ちが働きますよね。
私も入院中の食事は全て記録(写真)にしました。
食事以外でも部屋の様子やロビーの様子など散々写真撮ってましたね。
個室だったのでビデオ見たり、パソコンやったり読書したり、同僚と電話したり…
もちろん入院や手術なんてしたくないけど、あのときは謳歌しました(笑)
小雨
2017/03/13 14:16
>小雨さん
大河ドラマや時代劇を見ていると、病気で子どもや若年で死んでますよね〜。
今は、薬があるし、栄養状態がいいから死ぬなんてほぼない。
医療技術の進歩に感謝です。
でも、医者の中にはホントに使用できない人がいます。
全く身体に触らず、血液と尿だけのデータで判断する医者なんかいます。
きちんと患者の話を聞いて、触診する人がいいです。

わたしも入院中の食事のは全て写真に撮りました(笑)。
さすがにロビーは撮れなかったです。
自宅から遠く離れた、熊本市の病院を選んだのは、医者の腕もさることながら、職場の人に来て欲しくなかったんです。
それでも、何人かは来ましたが…
入院中くらいは、仕事のことは忘れたかったんです。
まあ、本は1日1冊は読んでました。
裏口から出て、近くのTSUTAYAに行ったりとか…。
真冬だったので、寒かったけど(笑)
SONIC800
2017/03/14 10:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
日々健康に… しゃしんとスクーター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる