しゃしんとスクーター

アクセスカウンタ

zoom RSS 山鹿温泉鉄道・廃線跡を走る U

<<   作成日時 : 2015/10/13 22:51   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

前回のつづきです。

鹿本鉄道(後に山鹿温泉鉄道に改称)は国鉄の植木駅〜山鹿市を結ぶ軌間1069ミリの鉄道でした。
大正6年に植木側から順次開業し、大正12年に全開通しました。
戦後の昭和25年には国鉄鹿児島本線の乗り入れを実現し、熊本まで乗り入れを実現しましたが、2度に渡る水害と別会社のバス路線の開業で収支が悪化して、昭和40年に廃止されました。

「まもなく、終点やまが〜、山鹿」
の車内放送がかかりそうな地点です。
市街地の南端の盛土部分を走っていました。
(※ ↑ リンク先をクリックすると、各説明地点の国土地理院の地図が表示されます)
画像

終点の山鹿駅跡付近です。
駅の跡地は以前、元駅舎利用した自動車学校があったそうですが、少子化とともに経営が悪化し、その自動車学校も今は、住宅地になっていました。
鉄道もなくなり、自動車学校もなくなるなんて、地方の町は大変です。
少子化で、超高齢社会の日本の将来はどうなっていくのか、心配です。
画像

ここの看板もJR九州風〜
画像

休憩所ではおじいさんが新聞を読んでました。
わたしも将来、ここで新聞を読んでるかも…
画像

少し足を運ぶと、菊池川のほとりに出ます。
過去には熊本から乗車し、降り立った人たちがこの景色を見ながら風に当たっていたかも
画像

山鹿駅跡を折り返し、先ほどランニングしてきた道を戻ります。
こんなマンホールもありました。
これは八千代座の絵ですね。
画像

時折、ロードバイクに抜かれます。
石垣は病院のデイサービスのもので、鉄道の遺構ではありません。
画像

この路線の中でも主要駅だった「来民駅(くたみ)」の跡、今は住宅地になっている。
最盛期には年間10万人を超えていたようです。
近くには「駅通り」という地名も残っています。
画像

来民駅跡地から植木方面を望む。
鉄道跡らしいゆるいカーブです。
画像

いつの間にか季節も秋になっていました…
真夏のランニングと違って、気持ち良いです。
画像

次回は菊池川を渡ります。

□ OLYMPUS STYLUS XZ-2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
山鹿って山鹿流の山鹿なんですかね?
っていったら山鹿流って何?って言われますか?(笑)

休憩するところや公園でのんびりしてる人を見かけるとやりたくなりますよね。
昼間の静かな公園で本を読むとか憧れます!

この前、中古カメラをたくさん売ってるお店に行ったのですが、棚ほぼ全部がニコマートだったので、SONICさんに見せたくて写真撮ってきました。
またそのうち出しますね!
小雨
2015/10/20 10:54
>小雨さん
山鹿流?ですか?
う〜ん、多分全く関係がないようです。
合併前は周辺の市町村名に鹿央、鹿北、鹿本などの名前があったので、「鹿」に関するものが地名の語源かな?と…
興味を持っていただき、ありがとうございます。

実際のところ、屋外では日陰じゃないと本は読めません。
でも、今の時季ってすごい気持ちいいですよね〜。
芝生の上で、本読みながら微睡(まどろ)みたいです。

京都中古カメラ店ですか!?
全てがニコマートという状況を見てみたいです!!
昭和50年代のカメラ屋さんのようです。
わたしがカメラに興味を持ったとき、すでにニコマートは製造中止になっていたので…。
アップ、楽しみにしています。


SONIC800
2015/10/21 21:45
こちらにも〜♪

前の記事のコメントで「鉄道っぽい雰囲気の道ですね」と書きましたが、なるほど、このゆるいカーブがそう思わせるのですね^^
終点の休憩所がいい味出していますね。
私もここで新聞でも読みながらのんびり過ごしたいです(笑)
yamataka
2015/11/04 12:35
>yamatakaさん
連続コメありがとうございます。
あわせて、返信が遅れて申し訳ございません。

鉄道廃止後の道路などのカーブはホントに向こう側から車両がやってきそうな雰囲気です。
歳を重ねてくると、こういった廃線跡をたどってみたくなります。

終点の屋根付きの休憩所、きれいに整備されていて気持ちが良いですね〜。
自転車道自体は、ここが終点ではなく、河川敷沿いに整備されていて、2キロほど先に終点があります。
SONIC800
2015/11/07 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
山鹿温泉鉄道・廃線跡を走る U しゃしんとスクーター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる