テーマ:鉄道ネタ!

長崎本線 「肥前浜駅」 415系1500番台スペシャル

平治岳登山のアップが2回で終了したので、ネタがなくなってしまいました。 という訳で、1年前佐賀⇒太良町有明海沿岸、国道207号のツーリングで撮影したときの肥前浜駅での415系1500番台の特集です(太良町のJR駅名は多良です)。 上りのかもめを待ち合わせます。 単線なので仕方ありません。 前回の写真とはカットが違いま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ペンタックスQ7初撮り 06 TELEPHOTO ZOOM 15-45mmを使ってみた

HKT48のさっしーが今年は第1位だったようです。 AKB選挙のことです。 ことしは福岡のヤフオクドームで開催だったので、市内のホテルはどこも満室御礼だったそうです。 すごい経済効果のAKBグループです。 ペンタックスQの望遠ズームです 焦点距離は15mm-45mm。明るさはまさかの全域F2.8! (Q7の場合35ミリ判…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

SONIC 「キハ72系 ゆふいんの森」を撮る 

ゆふいんの森Ⅲ(三)世として登場したキハ72系。 それまで、活躍していたゆふいんの森Ⅰのキハ71系は車体のみ新製で、台車は中古品でしたが、この72系は完全新型車両です。 九州内にいながらまだⅠ世にしか乗車したことがありません。 しかも、18年前! 1編成ずつしかないので「これっ!」て決めていかないと、乗車チャンスがありません…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

SONIC SONICを撮る

今日も仕事だったんですが、昼ごはんを飛ばし、なんとか14時過ぎに終了~ バタバタと自宅に向かう電車に飛び乗ったんですが、やはりお腹が空いては戦はできぬ! 博多駅ホームで立ち食いラーメンを食べました。 今日は最高気温26℃と予想より下回りましたが、紫外線はかなり強く、ラーメンがなかなか冷めてくれないのと、替え玉を頼んだので、思ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015 有田陶器市に行く Ⅵ 「鉄分100%! 817系0番台スペシャル」

有田陶器市の帰りは臨時普通列車の肥前山口行き(一応有田陶器市号らしいです)に乗車しました。 817系は佐世保線普通列車の標準電車で、2両編成のワンマンカーで運用されています。 武雄に近づくと独特の形をした山「御船山」が見えてきました。 昨年夏に長崎自転車旅行で通過した地点です。 国道はここ武雄が長崎と佐世保の分岐点です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015 有田陶器市に行く Ⅴ 有田駅を巡る車両

まずは415系・臨時快速列車「有田陶器市号」早岐行きです。 415系は鹿児島本線での快速運用から撤退しているので、この列車はレアですね~。 (ただし、415系の1500番台での快速運用はあります。いや、もしかしたら深夜とか早朝とか快速運用されてるかもしれない…。だんだん自信がなくなってきた(笑)。詳しい方がおられたら教えて下さい!)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015 有田陶器市に行く Ⅲ 陶器市を歩く②

上有田駅を降りたときは霧雨が降っていましたが、徐々に上がり、後半は晴れてきました。 一日20万人を超える人が有田を目指して来るんですが、意外とゆっくりと見て回れます。 特にメインの通りから外れたショップなんかは静かです。 歩行者天国、唯一の踏切です。 列車通過中にも人がドンドン増えていきます。 電車…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高校野球観戦 & 駅弁

GW最終日の午前中は、息子つながりの高校の知人のおつきあいで、野球観戦に行きました。 天気がカンカン照りでなくて良かったです。 もちろん、カメラ持参ですよ~。 白球をチーム一丸となって追う姿は、若者らしくていいですね~! わたしも△十年前を思い出します(写真部でしたが…(笑))。 試合観戦後は、駅で駅弁を物色。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015 有田陶器市に行く Ⅱ 陶器市を歩く

佐賀駅から快速「有田陶器市号」に乗ります。 811系4両編成です。 長崎本線、佐世保線のローカル列車は817系の2両編成が基本なので、4両編成は大奮発です。 811系が長崎本線、佐世保線に入ることもこの時期だけです。 地元のレイルファンが沿線でスチルカメラやビデオで撮影していました。 肥前山口まではフルノッチ、120キ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2015 有田陶器市に行く 「まずは乗り鉄!」

昨年につづき、佐賀県西松浦郡有田町で開催の「有田陶器市」に行きました。 今回もJRで行きました。 去年と同じダイヤでの移動です。 ちなみに昨年は陶器市初日の昭和の日に行ってます。 まずは、817系近郊型電車に乗車~ 新しい電車は、いつ乗っても気持ちいいですね^^)v ブラック一色でこのデザインのカッコよさは脱帽です! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

SONIC 京都で近鉄に乗る

近鉄というと、わたくし的には難波や阿倍野橋がターミナルで大阪の私鉄というイメージですが、そこは社名のとおり近畿地方4県に加え、愛知県まで幅広くネットワークする大手私鉄です。 もちろん、営業キロも日本一! これはJR近畿と名乗ってもいいのでは~ 今回、近鉄は初乗車ではなく23年前に奈良~京都間を乗車しました。 当時は、京都や奈…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

祝!北陸新幹線開通~

本日、北陸新幹線が延伸し石川県・金沢駅まで開通しました。 今回の新幹線開通は2011年3月12日開通の九州新幹線(博多~新八代間)の開通以来です。 九州新幹線の開業日は東日本震災の翌日だったため、華々しいセレモニーや広報はなくて、実にさみしい限りでした。 ですから、今回の北陸新幹線の開業がとてもうらやましく思いました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

西鉄が新規観光列車を計画

一昨日に西鉄8000形の廃車計画の話が出て、たいへんさみしい思いをしていたところに、なんと専用の観光列車を製造する話が出てきました。 西鉄の営業キロは本線である天神大牟田線が約75キロ、太宰府線2.4キロ、甘木線が18キロと100キロないことから、そこまで気合の入った車両を作れるのか?と思います。 実際のところ今出てる話は「食事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西鉄8000形 車両 廃車計画

1989年(平成元年)に西鉄創立80周年事業で運行を開始した、特急型電車8000形が廃車の計画があることが判明した。 廃車の理由は特急型のため累計走行距離が長く、老朽化が進んでいるとのこと。 ほぼ同じ年に登場した、JR九州のハイパーサルーン783系や京阪8000系はまだまだ現役なのに、何故? と勘ぐってしまいましす。 2…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

sonic 京都に行く Ⅷ 「嵐電に乗る」

嵐山電鉄、略して「らんでん」と呼びます。 今回の関西遠征の3日目の最終日、フラッと立ち寄った嵐山。 最後にこれまた、フラッといいところに駅があったので、思いがけず乗車しました。 阪急駅まで戻るのも遠いし… ジャンクション駅である、帷子の辻駅で一旦下車します。 北野線にも興味はあるんですが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2015乗り鉄初めⅢ 【 元都営地下鉄三田線6000形電車 に乗って 藤崎宮へ 】

シリーズ3回目です。 北熊本駅で元東急青ガエルから都営地下鉄三田線で走っていた6000形車両に乗り継ぎます。 6000形は西鉄の600形とライトの形が似てますね~ 藤崎線は支線ですが、運転系統上は菊池方面の御代志から藤崎まで直通運転になっています。 分岐駅である北熊本で3方向から同時に到着するダイヤが組まれていて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015乗り鉄初めⅡ 【青ガエルに乗る②】

この時期になって「〇△初め」はふさわしくないんですが、何しろ連載ものが多くて… 1月3日に熊本に飛び、元東急7000系の青ガエルを運行している熊本電鉄の7000形に乗車しました。 菊池線の始発、上熊本駅から乗車。 熊本電鉄は全線単線です。 池田~打越間には、市街地ながらトンネルがあります。 1両の単行列車で、住宅街…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015乗り鉄初め 【青ガエルに乗る①】

元東急5000系で現熊本電鉄5000形電車の通称「青ガエル」に乗車しました。 前々から気になる車両の一つだったんですが、今年中に廃車になるとはなしを聞いて、早いうちに行かなければならないと、思い立ち思い切って本日、熊本に青蛙のごとく飛びました。 出発駅はJR上熊本駅前の熊本電鉄上熊本駅です。 JRの駅は現在高架工事中で仮駅舎で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鉄分濃めに行きます!太宰府天満宮へ

11月8日(土)に、西鉄電車で太宰府天満宮に行きました。 もう、1か月も前の話ですみません。 忙しい上に、ほかの記事もあるので、なかなかアップできずにいました。 写真は3000形車内です。 乗車した「急行 花畑行き」3000形です。 3000形は他の西鉄車両より車幅が5センチほどワイドボディで、関西の私鉄車両とほぼ同等…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

sonic 京都に行く Ⅳ 「浜大津駅」

タイトルが「京都に行く」になってるのに、セカンドタイトルが「浜大津駅」なんて完全に矛盾ですね~。 京都の方、滋賀の方ごめんなさいm(- -)m. 京津線としてつながっているので、大津も京都の生活圏内と考えても良いのかと… 浜大津駅は1面2線のコンパクトな橋上駅です。 コンパクトながら大きめの売店の設置もあり、県庁所在地の駅と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハシ鉄

撮り鉄、乗り鉄、収集鉄の次は「ハシ鉄」ダっ! まだ、乗車しておりません。 感想については、乗車終了後にいたします(笑)。 □ Nikon COOLPIX P7700
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

sonic 京都に行く Ⅲ 「京津線に乗ってみた」

三条駅から接続の三条京阪駅から地下鉄東西線に乗り換えます。 京都市営地下鉄東西線と京阪京津線は相互乗り入れをしています。 三条駅が 京阪電鉄の中で、一番マニアックと思われるのが、この京津線だと思います。 路面電車? 外から見ると、こんなところを走っています。 そう、京津線の終点付近は併用軌道な…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

そにっく ソニック  「北九州の鉄道Ⅶ」 sonic SONIC !

変なタイトルですみません。 わたくし sonic を名乗っておきながら、ソニックに乗ったことがなかったんです(笑)。 885系は乗ったことはあったんですが、883系ソニックは今回初体験!。 ソニックといえば、やっぱり883系ですから… 開いたドアから入ると、ド派手な出入り台の壁面! ノンステップ、バリアフリーですね~。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北九州の鉄道Ⅵ へいちく(平成筑豊鉄道)に乗る!

田川伊田から平成筑豊鉄道(「へいちく」と地元では呼んでます)に乗り、行橋に向かいます。 柚須原駅 だだっ広い駅構内。 国鉄時代、ここから柚須原線が分岐し大任、豊前川崎を経由し、上山田方面に向かう予定だった。 柚須原線の路盤は第一級クラスで、一部では線路も引かれ、あとは列車が通るのを待つだけだったが、昭和55年には工事が凍結、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北九州の鉄道Ⅴ 「田川伊田駅」

田川伊田駅は同じ田川市にある田川後藤寺とともに市の代表駅です。 もともと、伊田町、後藤寺町が合併して田川市となり、昭和57年まではそれぞれ「伊田駅」「後藤寺駅」と名乗っていましたが、市の名前がつかないのはおかしいとの配慮から頭に田川を付けたそうです。 平成筑豊鉄道の田川伊田駅は頭に企業名が冠してあります。 これも重要な収入源と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

週末トリップ長崎へ Ⅷ 『ターミナル長崎駅を巡る車両 2』 787系スペシャル

787系はJR九州が783系(ハイパーサルーン)の3年後(平成4年)に登場させた特急型電車です。 鹿児島本線ではそれまで、「有明」が西鹿児島~博多間を運行していましたが、高速道路(九州道)の全通を控え鉄道の優位性を表すには、スピードアップと車両自体のグレードアップが必要でした。 (※九州道は人吉仮出入口~えびのIC間が平成7年7月2…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

811系スペシャル

忙しすぎます。 でも、休日は趣味を楽しまないと! 二日市で大牟田行きの811系快速に乗り換えです。 今日はダイヤが全体的に6分ほど遅れていました。 この編成は初期型なので、ドア間の座席が5列で向かい合わせのシートがなく快適です。 筑後船小屋駅です。 新幹線の駅が開業して、駅名に「筑後」を冠しました。 終点大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more