2017-2018 SONICマラソンレース エントリー

今シーズンのマラソンレースのエントリー状況について考察します。
多くの大会が9月から4月にかけて全国で市民マラソン大会が実施されます。
フルの場合、9~3月が多く、50キロを超えるウルトラマラソンの場合夏場が多いです。

SONICがマラソンを10キロレースから始めて20年近くなります。
という話をすると、「何時間で走れるんですか~?」とか「サブスリーですか?」とか聞かれますが、SONICの場合完走目的なので、フルだと5時間半前後、ハーフだと2時間数分程度なのでとても自慢できるような記録ではないんです。

昨シーズンは、フル1回、ハーフ2回、13キロ1回の参加でした。
今シーズンはは、多くの大会にエントリーしたんですが、マラソンブームもあってか全く当選しません。
神戸、京都、熊本、福岡と全て落選。
奈良マラソンは先着順なんですが、ネットさえつながらず25分で時間切れで落選↓。
年々マラソン人気が高まっており、わたしの周囲でも「落選した…」の声がよく聞かれます

◆神戸マラソン
神戸はいつもすごい人気です。なかなか当選しません↓↓
坂が少ないから記録が出しやすい。景色が良い。
SONICは第5回大会の2015年11月の誕生日に参加しました!
画像

◆富士山マラソン[山梨県]
河口湖がスタート地点、交通アクセスが良くないせいか、エントリーしやすい。
九州からだと、交通費にお金がかかる。
2016年に参加しましたが、今回は見送りました。
画像

◆京都マラソン[京都市]
ここも凄まじい人気です。
今回落選しました。
画像

◆青島太平洋マラソン[宮崎県]
景色の良さと、走りやすさで人気が高し!!
12月上旬に開催されます。
先着順なんですが、今年は20分でネットがつながり、なんとか当選!
今回初参加となりました!
画像

◆いぶすき菜の花マラソン[鹿児島県]
参加費6,000円とフルマラソンにしてはかなりリーズナブル!
(相場は10,000円、東京マラソン10,800円、京都マラソン12,000円←高くね!?参加者の足元見てる感ありの京都マラソン(京都の街は好きですが、この料金にはちょっとムカつきます))
しかも抽選ではなく、申し込めば必ず参加できる。
新年の1番最初に開催されるフルマラソンという大会でもあり、縁起担ぎに全国から集まる。
SONICが始めた参加した16年前は8000人レベルの大会でしたが、今は1万8000人の参加者が集まる。

1月の第2日曜の開催で、アップダウンの繰り返しでかなり厳しいコースで有名。
海に近く真冬ということもあって季節風が強い、晴れれば、暑く、小雨時は強風が吹くことがあり、南国でありながら結構厳しい条件になることもある。
SONICは6回行きました。
2018年1月の参加申し込み、本日してきました!!
画像

◆信州駒ヶ根ハーフマラソン[長野県]
場所柄、首都圏、中京圏からの参加が多い。
九州福岡からはSONIC含め3人だったかと!?
後方の雲がかかっている山々は、中央アルプス。
天気は大事です。
画像

今シーズンは9月末に駒ケ根ハーフマラソンに参加し、今後フルマラソン参加は2回走る予定です。
2月に部下を誘ってハーフを走ろうかなと考え中です。
歳も重ねてきたので、無理をせずに、あくまで完走目指しトレーニングをしていきます。

□ Nikon COOLPIX P330
□ OLYMPUS STYLUS XZ-2
□ SHARP AQUOSPHONE SH-01G
□ Canon Power-shot G9X

"2017-2018 SONICマラソンレース エントリー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント