2017 上半期のSONIC

早いもので、酉年の2017(平成29)年も折り返しの時期にきました。
そもそも、今年の干支も忘れるくらいボケまくっています(笑)。

今年、前半は旅行と言えるような、遠出はしていません。
マラソンやツーリングで隣県の熊本県に行ったくらいです。
家族もみんなそれぞれに忙しくて、家族旅行もご無沙汰なので、そのうち行かなければならないと思ってます。

写真は昨年9月に訪れた長野県の諏訪湖です。
最近、お出かけもしてないので、過去フォトでご辛抱願いますm(- -)m
画像

画像

湖岸の周回道路沿いは結構ホテルや旅館が多く、想像してたより観光地でした。
よくよく考えると、昔から時計やカメラなどの精密機械産業が栄えていて、御柱祭りの諏訪神社なんかもあって、首都圏からも程よい距離にあり、中央高速道やJR特急あずさが利用できるので、訪れる人も多いんですね~

かたや九州は、首都圏や関西圏から遠いので、余程の魅力がないと来てもらえないですね。
九州の観光地や鉄道業は大変です。
画像


諏訪湖の思い出はこの辺にしといて、上半期を振り返ると、やっぱり仕事が忙しかった。
う~ん、仕事は充実過ぎるんですね。
下半期もおそらく仕事は忙しいと思います。デスクワークが多いので休日は健康のために、走りま~す!!

写真は3月に参加した、玉名市のいちごマラソン。
このときは、まあまあスリムですね~(笑)。
画像

カメラは今年に入って使用頻度が低い単焦点レンズを中心にかなりリストラしました。
単焦点レンズって、明るくコンパクトでカッコいいんですが、いざ撮影!となると、持ち出すのはやっぱり便利なズームレンズ。
単焦点の20mmから標準レンズ、マクロレンズなど、オートフォーカスレンズを中心に6本をドナドナしました。
オートフォーカスのニッコールレンズは、ズームレンズ2本のみとなりました。
マニュアルフォーカスレンズは、24・28・35・50・85・43~86・35~200ミリの7本で、所有欲が高いMFレンズはほぼそのままの状態です。

デジタルカメラ本体は…
デジタル一眼レフはニコンD300のみ
ミラーレスは一眼はニコン1V1(レンズは2本)とペンタックスQ7(レンズは4本)の2台体制
コンデジはソニーRX10とパナソニックDMC-FX37の2台体制
とかなりスリム化されました。
といっても、普通の人に比べれば、まだまだ多いといえそうです。

写真はドでかいコンパクトデジタルカメラSONY Cyber-shot RX10
画像


□ Nikon D300 (DX NIKKOR 18-200mm)1~3枚目・ラスト
□ Nikon COOLPIX P330 4枚目のみ

"2017 上半期のSONIC" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント