2017初夏 俵山登山 Ⅳ 阿蘇にしはらウインドファームとスーパーカブ110 2万キロ達成

俵山の麓、扇坂峠にあるにしはらウインドファームは地震の影響により、現在休止しているようです。
10基のうち3本にプロペラは付いているのですが、回転は止めています。
画像

画像

部品をばらしているようです。
左に見える道路は、俵山トンネルにつづく県道です。
地震被害後の暫定開通で、旧道を拡幅してトンネルの入り口に取り付け道路をつくりました。
SONIC的には、旧道がものすごく走りやすくなりましたが、新たな分岐の旧道に入る(右折する)ときに対向車がものすごい速度で進んでくるのが、恐ろしいです。
交通量が少なかった旧道をゆったりと走りたいです。
本道の復旧を待ち望みます!
画像

部品といっても、近くで見るととてつもなく大きいんだろうな~


画像


愛車のカブ110。
カブは日本のどの風景にもマッチします。
画像

都会だと、新聞配達か銀行の集金ですね
画像

画像

扇坂展望所
ふつうは熊本市内方向を見るべきなんですが、反対側の山側を見ます。
風力発電の復活を切望します!
画像

大津町室(おおづまちむろ)で20,000キロを達成!
といっても、14,000キロでの中古購入なので、ソニックは6,000キロ走行しました。
平日は、ほぼ毎日バイク通勤なので10カ月で6,000キロを走破しました。
バイパス路上だったので、安易に止められないので、どこで写真撮ろうかと迷いましたが、タイミング良く脇道がありました。
画像

国道325号は車線も広くとても走りやすいです。
久留米市と高千穂町を結びますが、久留米~山鹿は国道3号と重複区間で表示もないので、実質は山鹿~高千穂間の国道です。
地震で崩落した阿蘇大橋も国道325号です。
画像

□ SONY Cyber-shot RX10

"2017初夏 俵山登山 Ⅳ 阿蘇にしはらウインドファームとスーパーカブ110 2万キロ達成" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント