マラソン&乗り鉄 JR普通列車の旅Ⅹ [ 八代駅 ]

半年前の正月に始まった連載、まだ続いています。
ネタがない上に、多忙&足のケガ、体調不良が続き撮影もままならないのです。
身体を動かさせないので、体重も↑増加傾向で「マラソンが趣味です!」なんか絶対に言えない、不健康状態が現状です。
そんな、訳で当連載、10回を迎えました。

八代駅の正面です。
昭和時代の駅って感じ。
画像

1月だったので、門松が飾ってありました。
画像

熊本方面は日中は20~30分ヘッド
でも10時台はたったの1本と一定してないです。
せめて15分ヘッドか20分ヘッドでも発車時間を固定してくれると、ストレスは減るんですが、少子高齢化のため、お客さんは増えてないんですね~。
地方の鉄道業は大変です。
画像

1番ホームは肥薩線到着ホーム。
跨線橋を超えて、3番ホームにいきます。

そういえば、先日、30代前半の部下に「○長、こせんきょ~って、何ですか」と言われ、
私 「駅に架かってる橋だよ」と答えると、
部下「名前があるんだ~」と、まあどうでもよさそうな感じだったので、
私 「正確にいうと、オーバーパスの道路も跨線橋に入るんだよ」と伝えると、さらにどうでもよい感じになっており、
私 「鉄道にかかるオーバーパスの橋」と答える頃には、どこか行ってしまいました(笑)。
画像

八代駅はエレベータの設置がなく、健常者以外は不便です。
肥薩おれんじ鉄道と同居駅のからみなのか、積極的な駅のリニューアル(改築)などは進んでないです。
2・3番ホームから1番ホーム方向の写真です。
画像

人吉行の九州横断特急が到着~。
3月のダイヤ改正で九州横断特急は別府~熊本間の運転となり、肥薩線からは優等列車がなくなりました。
現在は、熊本地区の鹿児島本線の特急列車は熊本~宇土間の「A列車で行こう」だけになり、なんとも寂しい限りです。(有明は長洲止まりです)
画像

15:24発、熊本行に乗車
もう、ローカル線でおなじみの817系・2両編成列車です。
画像

跨線橋を超えての乗車は、荷物が多いときなどはしんどいです。
年配の方なら、さらに大変かと…
画像

関西圏の電車を見習って、ドア際に補助席(1人掛けです)がある817系初番台。
わたしも有効活用させていただきました。

□ Nikon1 V1
 〇 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6

"マラソン&乗り鉄 JR普通列車の旅Ⅹ [ 八代駅 ]" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント