夏を乗り切る

連日、最高気温が35℃前後がつづいている我が地元。
まあ、38℃前後の北関東や名古屋、京都に比べれば、まだましかもしれません。

11月の神戸マラソンが控えており、暑いからといって、走るのをやめてはいけません。
この暑い夏を乗り切った者が42キロを完走できるのです。
だからといって、真昼間に走るわたしは馬鹿です(笑)。

持参していた500mlのポカリをコースの65パーセントくらいで飲み干し、道路に面した自販機で南アルプスの天然水を購入しました。
キャップをひねり、口にするのが普通ですが、時間はちょうど12時を回り、太陽は真上から照りつけて、浴びる日光は絶好調なので、水を後頭部と首筋にかけました。
飲用するより、身体が生き返りました。

しかし、夏って昔からこんなに暑かったかな~??
画像

写真はランニングコースの折り返し地点の九州道の陸橋から撮りました。

コースがこんな日陰ばかりだと助かるんですが…
画像


□ SHARP AQUOSフォン
  SH-01G

"夏を乗り切る" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント