竈門神社の桜 2018 後編

         ①
画像

昨日、竈門神社の桜の写真あまりアップしなかったので、本日出しますね~
         ②
画像

         ③
画像

         ④
画像

おっと、これは葉桜
木によって、早々と散ってる個体もあります。
         ⑤
画像

これは、室内に展示していたオブジェの中の桜
閉じ込めてあって、ちょっとかわいそうな桜です。
         ⑥
画像

太宰府天満宮のシンボルマークは梅ですが、ここ竈門神社は桜
⑦のレンズは28mmレンズ、開放で撮ったのでかなりボケました。
このレンズ1973~5年の間に製造されたレンズで、45年くらい前のレンズ。
当時の定価は55,000円だったので、今の感覚だと40万円くらいだと思われる。
         ⑦
画像

下に降りて行きます。
         ⑧
画像

         ⑨
画像

人が多いと言っても、弁当を広げているのはこの程度
ほとんどの人が縁結びの祈願が目的のようです。
         ⑩
画像

         ⑪
画像

         ⑫
画像

         ⑬
画像

最後は乗り物で締めるのがSONIC流~
西鉄バスも儲かってますね~

□ 撮影日 2018.4.1 [竈門神社 : 福岡県太宰府市大字内山883]
□ Nikon D7200
 〇 AI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D(②~⑥、⑧⑨)
 〇 Ai Zoom Nikkor 35~200mm F3.5~4.5S(①のみ)
 〇 NIKKOR 28mmF2N.C[Ai改造](⑦、⑩~⑬)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2018年04月03日 21:32
今年は本当に早すぎましたよね…
遅すぎるのもどうかと思いますが、入学式辺りに咲くのが一番いいですよね。

このくらいの人出だったらいいですね。
折角の桜、折角の花見、なのに人しか見えないとか花見を口実に宴会したりBBQをしてみたり、あまりの人の多さに辟易したり…ではホントつまんないです。
私はそうでしたね(笑)
京都はもう駄目だって思います。
来年は京都じゃないところに桜を見に行こうかな…
2018年04月07日 09:21
>小雨さん
こんにちは~
今週はかなり忙しくて、返信遅れました。申し訳ございません。
そんな感じで、今年は桜を楽しむ時間がなかったですね~。
職場でも「花見しよう」って声はなかったです。

人が多いところは、嫌な思いをしがちなのでできるだけ避けてます。
BBQはやめてほしいですね。ごみを捨てていく信じられない人がいますからね~。片づけできないのは人ではなく動物と同じです。

京都は世界的に有名かつ、新幹線や近鉄などアクセスが良いので、人が押し寄せるんですね~。
隣県の奈良が人が少なくていいと思います。
奈良は個々の観光地が離れていてアクセスが悪いので、人が来ないのが悩みとか…
でもそこが狙い目です。

この記事へのトラックバック