2018 指宿マラソン旅4 [いぶすき菜の花マラソン 当日2]指宿駅と山川駅

いぶすき菜の花マラソンは今回で7回目だったんですが、宿泊地はいつも鹿児島市内です。
理由は、直近の宿だと宿泊費が高いし、なにより乗り鉄をしたいからなんですよね~。

マラソンが終わって、会場からJR指宿駅まではシャトルバスに乗ります。
ここのシャトルバスは有料です。200円だったかな…?
会場からJR鹿児島中央駅まで1,500円で直行バスが出てるので、足が痛くて歩けない人はこちらも有りかなと思います。(JRは1時間に1本の列車、指宿~鹿児島中央は1,000円ですね)
画像

盛り過ぎの感ある、菜の花

駅舎はシックでスタイリッシュ
特急列車が走る路線としては、特急列車の最南端の終着駅です。
画像

駅前には無料の♨足湯があります。
待ち時間がかなりあったので、入ればよかったけど、ホテルに帰ってからのお風呂の方が楽しみにとっときます。
画像

SONICは座りたいので、隣の山川駅折り返し列車に乗車するので、下りホーム1番線に行きます。
跨線橋はあるけど、だれも使ってないですね~
昭和時代の私鉄駅によくあった、踏切形式の渡り線を使ってます。
おそらく、マラソン当日だけここを使ってと思います。
画像

国鉄時代基本の2面3線の配線です。
画像

山川行の16:16発普通列車が入ってきました。
画像

山川までは1駅の乗車です
さっきランニングした海岸沿いの少し高いところを指宿枕崎線は走ります。
南シナ海の奥に大隅半島が見えます。
画像

列車だとあっという間だな~
マラソンの35キロ越えの箇所、30分くらいかかるところを鉄道なら5分ですね。
山川駅16:21着です。
画像

下のフォトはマラソン中に撮影した山川駅です。
山川駅はJR有人駅(駅員配置駅)で最南端の駅です。
無人駅を含めると、西大山駅がJR最南端の駅になります。
画像

わたしは、きちんと折り返し用の切符を買って乗車しましたが、おそらくマラソンを終えたジャージを着た人が10数名いたのですが、おそらく切符無札で乗車で、列車から降りずにそのまま乗っていました。
みなさんはこんなことは絶対にしないでくださいね~。
きちんと正しい切符を買うことが、ローカル線を守ることにつながります。

山川発16:34発、快速「なのはな号」に乗車し鹿児島中央には17:43着です。
画像

ホテルのある高見馬場まで歩きます。

□ Canon G9X

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック