2017 宮崎マラソン旅1【スーパーフェニックスに乗る】

長野のマラソン旅がまだ終了していなのに、次のマラソン旅に突入です(笑)。
最近、女王陛下の締め付けが厳しいこともあって、交通機関の選定については、できるだけ「安い」「速い」「楽しい」の順に選んでいます。
今回は、高速バスを選びました。
画像

乗車する「基山パーキングエリア」に行きます。
博多駅か天神に行かずに、基山PAを選んだのは、高速バス利用者専用駐車場があるからです。
画像

1泊2日までなら250円。
SONICは2泊3日なので、プラス250円で500円です(安い!)。
画像

駐車場の前にバス停への通路があります。
画像

10年前にパーキングのリニューアル工事を行ったときに、バス停のリニューアルもしました。
画像

画像

時間は朝7:05です。
スーパーフェニックスは7:15発なので、パーキングのコンビニローソンで朝ごはんを買いに行きます。
戻ってきたら、ちょうどバスが到着しました。
バス会社は熊本拠点の九州産交バスです。
産交バスを選んだのは、独立3列の夜行バス仕様だからです。
隣を気にせず、ゆったりとしたバス旅ができそうです。
画像

福岡~宮崎間は4時間の長丁場なので、途中2回の休憩があります。
下りの1度目は北熊本サービスエリア。
画像

バスは、日野自動車セレガ。
日本の高速バス車両の中で、1番信頼性の高い車両です。
画像

2度目は宮崎県に入ってすぐの「えびのパーキングエリア」。
右側のバスは西鉄高速バス・鹿児島行桜島号で三菱エアロエース。
画像

ダイナミックな塗色が特徴の産交バス。
画像

快適な高速バスツーリングを楽しみます。
画像

今朝は冷え込みました。
南国宮崎でも山頂は雪化粧
画像

基山PAから3時間半の所要時間、宮交シティに10時45分に到着。
宮交シティは宮崎交通のバスターミナルとイオンが入っています。
画像

徒歩3分のところにJR南宮崎駅があります。
う~ん、南国らしい
画像


▲福岡~宮崎 高速バス「フェニックス」 通常料金4,630円 Web早割3,900円 席割(4列シート)3,000円
[2017.12. 9 基山PA下り:福岡県筑紫野市原田  宮交シティ:宮崎市大淀四丁目]
□ SONY Cyber-shot DSC-RX10

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年12月16日 17:18
女王陛下はその辺り厳しいんですね。
うちは趣味のことに関してはあまり言わないです。
小遣いの範疇でやることにはまぁ好きなようにやらせてるって感じですかね。
だから私にとってはガラクタみたいなものをいっぱい買って来ます、うちの旦那(笑)

日本のバスは海外のバスに比べるとかなり快適ですよね。
時々テレビを見ていると、よくあんなバスに乗って丸1日も過ごせるな…と思うようなバスばかりですよね。
でもなぁ…快適とは言っても、あまり長い時間だとやっぱり窮屈かな。
2017年12月17日 16:22
>小雨さん
ガラクタか~
わたしは、本屋や雑誌で部屋がいっぱいなってしまったので、昨年あたりからかなり購入を控えてます。
ちなみに、カメラはガラクタ扱いされていないので安心です。

海外のバスは、全くの未経験なので分からないです。
15年くらい前シンガポールに行ったとき、ガイド付きの観光があったんですが、お客さんはうちの家族だけだったので、市内観光はハイエースとかキャラバンと思いきや普通の観光バスが来たので( ゚Д゚)ビックリしました。
ガイドさんも、別にそのことに触れないで、普通に案内してました。
ランチのとき、市街地に路駐して待ってもらったのは恐縮でしたね。
それより、男ガイドさん名前はチャールズと言ってましたが、見た目は典型的な中国人だったのが、なんとも言えなかったです。
バスは2時間くらいまでですね~。
福岡~宮崎は4時間なので、ちょっと退屈かも。
途中2回の休憩は、運転手のためのものですが、乗客が退屈しないようトイレ休憩とかさせるんですね~。
ちなみに、夜行バスは乗ったことないです。
狭い空間に10時間は多分無理です。

この記事へのトラックバック