2017 マラソン旅 【長野に飛ぶ4】 JR東海・飯田駅

大都会、名古屋から高速バスに2時間半ほどで飯田駅に到着しました。
飯田線は、全開通から80周年を迎えたそうです。

真っ赤なアーチ型印象的な飯田駅。
まるでJR九州~
画像

画像

こじんまりとした、改札口。
キレイな駅です。
画像

キップの券売機の横には、飯田線の案内がありました。
飯田線自体が観光になってるようです。
画像

駅の中に入ります。
辰野・松本方面
単線です。
画像

天竜峡・豊橋方面
もちろん単線です。
画像

跨線橋を渡ります。
お~っ、福岡県の宣伝だっ!
画像

電車が来るまで待ちます。
写ってる電車は、反対方向の天竜峡行きです。
画像


今回の旅は、荷物少なめで来てます。
おnewのリュックは使用しませんでした。
画像

次回は、伊那市に向け出発します。

□ SONY Cyber-shot RX10

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年10月04日 21:46
洒落た駅ですねぇ。
赤いドーム型の駅玄関がいい!
駅ってやっぱりあんな感じがいいですよね。
あ、でも私が好きなのは松山駅ですよ~
市駅は都会過ぎます(笑)

昨日、大阪の103系でしたっけ?
あれが最後だって言ってました。
50年ほどの歴史に幕って。
それを見ながらSONICさんもやっぱり何か感じるところありなのかな?って思ってたのですが、どうですか??
2017年10月05日 17:42
「飯田駅」、久々にイイ感じの駅に出会いました。
飯田線を代表する駅と言っても、過言ではないと思います。
全ての駅を訪問した訳ではなのですが…

大阪の103系、大切に使われ地元で愛されてきた電車ですね~。
残念ながらSONICにはなじみのない車両なので、無くなるといっても、あまりピンとこないんです。大都市のでんしゃですからね~。
実は103系、福岡の一部の路線でまだ走ってるんです。
でも、103系1500番台ということで、大阪で走っていた103系とは外観が全然違うんです。
福岡の103系は、SONIC宅の近くは走ってないので(筑前前原~西唐津間で運行中)、こちらもほぼ愛着がなくて、廃止されてもあまり悲しまないと思います。
小雨
2017年10月07日 16:34
この前103系がなくなるっていうニュースをやっていたとき、小学生くらいの男の子が大泣きしてたんですよ。
「なくなるなんて………考えられない……もう見られないなんて……」みたいな感じで(笑)
私だったら新幹線のゼロ系がなくなったときくらいかなぁ、あ、なくなるんだってちょっと寂しくなったのは。
2017年10月08日 00:14
>小雨さん
自分が使ってきたの物がなくなるのは寂しいと思います。
今風に言うと、〇△ロスですね。
103系の場合、昭和38年に登場し昭和59年まで製造され、JR北海道・JR四国を除いたJR各社(国鉄時代含む)で運行されていました。
国鉄時代の車両って、丈夫に作られているんですよね~。
そう、フィルムカメラと同じです。
ニコンF、F2やキャノンF-1がメンテさえきちんとしてればいつまでも使えるのと同じ。
0系は寂しかったですね~。
あれも長期間製造されてましたからね~  

この記事へのトラックバック