2017 マラソン旅9 【千畳敷カールに行く1】 伊那市→駒ヶ岳ロープウェイ

マラソン翌日も目覚めが良いです。
昨日はハーフマラソン参加のため、朝食は乾きモノだったので、今日はホテル朝食をしっかりいただいました。
写真はホテル部屋からの伊那市駅方向を撮ったものです。
「あるしん」はアルプス信用金庫の略称らしいです。
画像

昨日とおなじ7時42分発の上り天竜峡行に乗ります。
電車の中は通学の高校生ばかり
この電車で、学校間に合うの?
画像

駒ヶ根駅で高校生は降りるかと思ったんですが、多くの高校生たちは次の「小町屋」って駅で降りて行きました。
このまま、乗り鉄するつもりだったんですが、急に気が変わって、山に行くことにしました。

昨日と同じ駒ヶ根駅で降ります。
気が変わったのが駒ヶ根駅の2つ先の駅の「伊那福岡駅」だったので、折り返し乗車です。
切符はきちんと買ってますよ~!!
市の中心駅、月曜の朝なのに静かだ…
昨日はマラソンでものすごく賑わっていたので、余計に静かというより、クルマもほとんど来ないのでシ~ンとしてます。
画像

駒ヶ岳ロープウェイ駅行きの伊那バスに乗ります。
伊那バスの塗色シンプルで良いです。
バスは30分毎に出てます。
都会に比べると、本数は少ないんですが、地方の郊外バスだと1日に2~3本というところもあるので、30分毎だとかなり便利です。
画像

菅の台バスセンターで乗り換えはしなくていいです。
このまま、しらび平まで乗ります。
一般車両は入山できないので、マイカーやバイクは菅の台バスセンターの駐車場に置いていくことになります。
しらび平でマイカー族の人たちがたくさん乗車して、補助席まで満席に
山道をしばらく走るので、補助席に必ず座らせるみたいです。
画像

菅の台から30分ほどでしらび平に到着、ここからロープウェイに乗り換え
既に行列
通常は、30分毎の運行ですが、この日は9分毎の運行のようです。
月曜日でこの混雑なので、土日はもっと多いんだろうな~
画像

画像

8分で千畳敷カール駅に到着。
何も苦労せずに標高2,612メートルです。
画像

画像

切符です。
「マラ割」=駒ヶ根ハーフマラソン参加者の特典です。2~3割引き?
割引は菅の台バスセンターから割引の適用区間ですが、窓口のお兄さんがすごく親切な人で、「JR駅からの分は引いときますね~」って、それ2000円くらい安いじゃん!
間違いじゃない?と思ったけど、大丈夫だったみたいです。
まあ、元々ロープウェイの料金ってすごく高いんですよね~
割引だから来たようなもんです。
画像

□ SONY Cyber-shot RX10
□ Canon PowerShot G9X

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年10月19日 23:59
補助席まで座るってなかなかすごいですね。
私が最近補助席まで座るのって空港のリムジンバスくらいですよ(笑)

行こうと思っていたところと違うところでふと降りてみるっていうのはいいですね。
私はバスではそれを時々やります。
行こうと思っていた先をつい変更したくなって。
でも知らない街では難しいかな。
予定と計画を立ててここで降りてここに行って…ってなっちゃいます。
2017年10月20日 21:39
平日の月曜なのに、お客さんの多さに驚きました。
土日はもっとすごいんでしょうね~
知らない街だからこそ、計画の変更はドキドキしますね~。
でも、現実は帰りの電車の時刻に縛られているんですよね~(笑)。
最後まで考えると、帰りの時刻表が頭の中に巡り残念な気分に…

この記事へのトラックバック