Nikon × MILLET

画像

今週は忙しくて、なかなか更新ができなかったです。
週末は雨でランニングもおあずけでした。
で、パソコンをパチパチと叩いていると、玄関ブザーが…


「なんだ~!このでかい段ボールは~!?」
カメラは大きさ比較のためのものです。
左はダイニングチェアーです。    開封します(すごい数のエアークッション)↓↓
画像

デジタル機器?     ↑↓大きさ比較のための ニコンF2アイレベル です。       
画像

カメラ&登山ザックでした~
まあ、タイトルと1枚目のフォトでバレバレですけどね~(笑)。

ニコンでは、バックパックと呼んでるようです。
バックパック(backpack)は英語
リュックサック(rucksack)はドイツ語
最近はよく「ザック」と呼ばれますが、これはドイツ語の方を略しただけで、完全に和製外国語です。
画像

「 Nikon × MILLET アイガーグレッチャー 33」が商品名です。
EIGERGLETSCHERはスイスのユングフラウ鉄道の駅名だそうです。
33は33リッター、容量のことですね。
画像

カラーは「青」の他に、「アースグリーン(迷彩柄)」と「ブラック」があります。
迷彩柄が一番人気で現在品切れ中です。
ブラックは、ビジネス感満載で買う気になりません。
赤があれば、良かったんだけどな~
遭難したときも見つかりやすいし…(この点、迷彩柄は失格ですね(笑))

側面から
画像

底部はラバーの足があります。         上部のふた内、仕切りがたくさん入ってます(小物や記録メディア入れも)。  
画像

下(底)部の部屋へのアクセスはここから。     前面の左・右側には地図やパンフレット、チケットなどが入ります。

左側面にはレインカバー室があります。
その両側面には三脚受けのポケットも装備。
画像

レインカバーは大きさに余裕があります。
他社製品の中には、パッツン、パッツンで大きさに余裕がないものが結構多い中、この商品は良心的です。
画像

◆他社製品との比較
 ●左(緑)モンベル GALENA PACK30(定価は9,000円SONICはアウトレットで5,000円くらいで買った)
 ●センター (青)ニコン&ミレー EIGERGLETSCHER33(29,700円)
 ●右 (紫) カリマー   Cougar40-55(28,000円くらい)
画像

△モンベルは小さくて生地が薄いので、とても軽いです(760グラム)。
レインカバーもきちんと装備されてます!さすがのメードインJAPAN!

△ニコン&ミレー アイガーグレッチャーは大きさの割に33リッターと容量が少ないのは、カメラバッグなので、クッションが分厚いからです。
でも、大きさの割には軽いです(1,800グラム)。
たくさん入ってる仕切りをとれば、もっと軽くなりますね~。
ミレーはフランスのアウトドアメーカー、どの商品も軽くてデザインが良いです。

△カリマーのこの製品は、とにかくでかい、ザック本体だけで2,450グラム、約2.5キログラムあります。
図体がでかいので、成型を保つために背面に背板が入っているからです。
(ただし、ミレーの同等製品は1,558グラムと相当に軽いです。)
写真ではニコンのものとあまり変わらないように見えますが、容量は40+15=55リッターで荷物がどんどん入ります。
身体の大きい人向けです。欧米人が旅行するときよく見かけるタイプがこの大きさです。
しかし、レインカバーは別売りだった(3,500円)。karrimor(カリマー)はイギリスのメーカーなので、悪いことはないのですが、少しだけ他社より製品開発のスピードが遅い気がします。


もちろん各社とも、大中小、目的に合わせた製品のラインナップがあります。
SONICはもう一つドイターの小さめの自転車向けリュックサックを所有してます。
ドイターはドイツのリュックサックメーカーで、通気性にこだわった製品づくりがうまいです。
ランナー向けのリュックもあり、自転車乗りの人たちにも人気が高いです。




ニコンはフィルム時代から、バッグ作りに熱心なカメラメーカーです。
プロカメラマン、ハイアマカメラマン向けはもとより、初心者、女子向けの商品もあり幅広いカメラバッグのラインナップで、専業メーカーより豊富な品揃えで選ぶのに迷うくらいです。
ミレー社の他、吉田カバンとのコラボ商品もあり、こちらもとてもセンスが良くて手が出てしまいそうです。


今なら、ランチボックス(弁当箱)のプレゼントがあります。
なくなり次第打ち切りのキャンペーンなので、ニコン創業100周年記念に買うのもいいかも!
絶対にデジイチより長く使いますよね~(笑)。

発売時から気になっていた「ミレー・アイガーグレッチャー33」、このランチボックスでわたしの気持ちをポチりとさせたことは、間違いないです。
画像

ニコン&ミレーのタッグは10周年を迎えました。

画像

ちなみにSONICは、男子弁当やってます。
この弁当箱で仕事の士気が高まりそう!

□ SONY Cyber-shot RX10

※このリュックサックについて、ご質問などある方はコメント欄にお願いしますね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年09月18日 23:10
この弁当箱ではSONICさんにはモノ足らない感じがする(笑)
もうちょっと大きい方がよさそうな。

すごく大きいですよね、鞄。
山登り用ですって感じですが。
私は荷物がすごく少ないんです、いつも。
だから旅行に行って旅館の人やタクシーの人が「あの…お荷物は…」って戸惑われるほどなんですよ。
出来る限り荷物は減らしていきます。
そんなことしてるからレンズ忘れるんだけど(笑)
2017年09月19日 23:24
>小雨さん
この弁当箱、週明け今日初めて使いました。
今のSONICにはちょうどいいです!
この弁当に+プラスで、野菜炒めと野菜サラダをタッパーに詰めて持って行きます。
夜ごはんの米をやめて、約1カ月が経ちましたが、78㎏→75㎏になりました。
走りも少し軽くなりました。

家の女王陛下も荷物少ないですよ~!!
私は多いかな~。
まあ、身体の大きさが違うので、服も靴も大きいですから、仕方ないです。

この記事へのトラックバック