筑紫駅 & 筑紫車庫

西鉄・天神大牟田線の筑紫駅に行きました。
駅の南側には西鉄最大の車両基地が広がっています。
画像

観光列車「水都(すいと)」
8000形から3000形車両へと引き継がれました。
画像

画像

4ドア車はあまり好きじゃないけど、都会の電車って感じがします。
まあ、西鉄の場合一編成の最大両数は7両なので、そのあたりは福岡ってやっぱり田舎だな~っと!
画像

休日なので、列車の本数は少ないんですが、1時間当たり12本の列車が運行されているので、上り.下り合わせると2~3分に1本来るので、飽きないですね~
画像

筑紫駅は橋上駅です。
電車の車庫になっているので、朝夕を中心に始発の電車が発車して行きます。
急行停車駅にもなっているので、周辺は住宅地になっていますが、大型店舗がないためか駅前は閑散としています。
マンションも増えてきましたが、高層マンションはないですね~。
画像

運行終了まで1週間を切った、8000形電車。
画像

画像

次回は8000形に最後の乗車をします。

□ Nikon D7200
 〇 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年09月13日 16:38
4ドアって普通なんですか??
何だかドアだらけに見えましたが(笑)
普段電車に乗らないのでドアのことって考えたこともなかったですが、2つドアってのが多くないですか?
4つってめっちゃ多いですよね??
数分おきに電車が来るのって都会だなぁって思いますよね。
ほら、松山なんて1時間に1本しかない時間が多いんで。
特に特急(笑)
京都でも地下鉄は10分に1本くらいだったかなぁ。
他の私鉄はわからないのですが。
2017年09月13日 22:40
>小雨さん
通常のドアの数…
地域によって違いますよね~
首都圏や地下鉄なら4ドア、関西や九州は3ドアが普通です。
首都圏でも京急なら3ドアが多くて、2ドア車両もあります。
以前は山手線に6ドア車なんてのもありましたが、ホームドア設置の関係で、4ドアに統一されました。

日本で一番ドアの多い車両は5ドアで、なんと京阪にあるんですよ~。
昼間はさすがに5つもドアはいらないので、2つは閉じて座席が天井から降りてくるんです。
SONICも一昨年乗車しました。
https://www.keihan.co.jp/traffic/railfan/vehicle/5000.html

四国はクルマ社会だから仕方ないですよね~。
本数が減るほど不便になるので、お客さんが来ない悪循環になるんです。
京都の地下鉄は10分より間隔は短かったと思います。
でも東西線の浜大津行は15分に1本しかないですね~。

この記事へのトラックバック