東長寺

正式名称は「南岳山 東長寺」
博多区の御供所町にあります。
プレミアムフライデーではありませんが、出先での仕事が早く終わったので、直帰させていただき、寄ったお寺がここ。
画像

木造の座像では日本最大級といわれている「福岡大仏」。
撮影禁止なので、わたしは撮っていませんが、インスタなんかで結構上がっています(皆さん、規則は守りましょう!)。
右奥の茶色壁の建物の中に鎮座しています。
本殿屋根中央の四角いのは、隣のビルです。
画像

本殿と五重塔
画像

五重塔
朱色が鮮やか、建造は最近で平成に入ってからです。
画像

福岡藩主黒田家2代目黒田忠之の墓
院内には3代目と8代目の墓もあります。
画像

画像

梅雨入りしましたが、雨が降ってないので日陰に入ると涼しいです。
画像

これは、六角堂
形が好きです。
画像

メインストリート大博通り沿いです。
地下鉄祇園駅のすぐ上にありますが、博多駅バスターミナルから歩いても10分くらい。
画像

ここにも、K人がいました。
賽銭箱の奥で寝ている輩がいました。
しゃべらなくても、服装・しぐさ・行動で日本人でないと分かります。

2000年までわたしもこの街に住んでいました。
当時は、C人・K人を見ることなかったんですが、今はどこの観光地も犯されてる感じ。
このあと、夕食の買い物に行きました。
普及版コンデジなので、ボカした写真はないです。
ガイドブックの説明っぽい写真ばかりでごめんなさい。

□ Panasonic LUMIX DMC-FX37

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年06月19日 00:10
最近写真撮影禁止のお寺、結構増えていますね。
堂内や室内などを撮ってはいけないのは分かるのですが、登った山門から見える景色を撮ってはいけないとか、庭も撮ってはいけないとかいう場所には私は行きません(笑)
もちろん、撮ってはいけない場所で撮ることはしませんよ。
京都には監視カメラで監視しながら写真を撮ろうとしたりカメラや携帯を出してきた人を見つけたらマイク放送で罵倒するようなお寺もあります。
あぁいうのはいくらなんでも見ていて気分が悪いです。
撮っちゃいけないのを撮ってるのはもちろん悪いことではありますが、あの罵倒はないですねぇ…
マナーの悪い人が多いことも確かですが。
やっぱりマナーの悪い人はSONICさんもおっしゃってる地域の方が多いです。
だから最近あまり撮影に行かなくなっちゃいましたね。
気分悪くなりたくないし(笑)
2017年06月20日 06:56
えっ~!?
京都って、えげつない(失礼!)
誰のためにお寺が存在しているのか、そのお寺の僧侶は分かってて、やってるんでしょうかね~↓。
まあ、外国人観光客(特にC人やK人)のマナーがあまりにもひどいし、油まかれたりするもんだから、神経質になり過ぎてるのかも!?
でも、外観の写真くらいはいいのでは…って、思います。

この記事へのトラックバック