2017初夏 俵山登山

前回、南阿蘇外輪山の俵山に登ったのは、昨年4月2日だったので、1年ぶりの登山です。
今回のカメラは、最近よく使ってるSONY RX10。
RX10には、パノラマ機能が入っているので、これを使わない手はありません!

↓↓ 画像をクリックすると ↓↓ 大きい画像が見られるので、ぜひクリックしてください!!
画像

登山口から、外輪山の絶壁を登り、尾根沿いを歩くとやっぱりというか、地割れが…
画像

尾根沿いの登山道なので、道と同じ方向の亀裂が多いです。
画像

画像

横方向の亀裂もありました。
自然の力の前には、人間の力って微々たるものだなと、見せつけられます。
画像


熊本地震後は登山者が少ないのか?
大きい石がゴロゴロと
画像

森の中は、以前と変わりません。
良かった!
画像

俵山全景
大きく崩落してなくて良かった!!
画像

次回は、頂上の写真をアップしますね~
1枚目とラストのパノラマは頂上から200メートル離れた、ほぼ山頂の所から撮影したものです。
気軽に身体を振るだけでパノラマ撮影ができる、SONYの技術に脱帽です!!

阿蘇山って広義的には、中央の高岳や中岳を指すのですが、地形上や地質学では、この写真全体が阿蘇山なんです。
外輪山の内側の南阿蘇などの平地の火山の中で人々が生活してることから、自然と人が共存してるんです。
画像

□ SONY RX10

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

小雨
2017年05月24日 00:26
パノラマ機能がついてるカメラ多くなりましたね。
私が持ってるカメラにもついてるのがあるんだけど、未だに使ったことがありません。
そういえばSONICさんはデジカメで動画は撮られますか?
私は一切撮らないんですよね。
でも最近はだんだん動画の方に力を入れているようで。
あと、自撮りも全くしないのですが、それも力を入れてますよね。
カメラを見ていたら必ずこの2つの説明を熱心にされます。
どちらも興味がないので「あ、そうですか」で終わっちゃいます。

で、パノラマ撮影した写真、ちゃんと大きくして見てみましたよ。
やっぱりダイナミックですね。
昔使い捨てカメラでパノラマが出た時、それを買って新婚旅行に行ったことを思い出しましたよ(笑)
2017年05月24日 20:33
>小雨さん
動画=全く使わない機能です。
高さが欲しくて、手を伸ばしてライブビューでスチル(普通の写真)撮ろうと思ったら、誤って動画モードになってたりすると、怒り爆発です(笑)。
息子が小さい時、ビデオカメラ(Hi8とDV)2台買いましたが、どちらも2回使って、お蔵入りになりました。
4K動画とかなんのこっちゃ?!って感じです。
動画機能いらないから、交換レンズ購入代補助してほしいです。
自撮りもしないので、バリアングルモニターもいらないですね~。

RXのパノラマ機能、付いていたの知らなくて、他の設定をしていたら、たまたま見つけた機能です。
頂上で、見つけて良かった~!!
フィルム時代のパノラマ、上下をマスクしただけのエセ広角で、みんな騙されて使ってましたね~(笑)。

この記事へのトラックバック