2017春 熊本散歩 【熊本交通センター現状】

熊本交通センターは平成27年9月に営業を終え、現在は「バスターミナル」の名称で仮営業中
熊本地震が発生したため、工事の立ち上げが遅れ、平成31(2019)年夏にオープン予定。
画像

熊本のスクランブル交差点は全面ゼブラ塗り。
画像

ホントに2年後に完成するの?
画像

画像

普段、バスはあまり撮りません。
熊本のバス勢ぞろい!
左から「熊本都市バス」「熊本電鉄バス」「熊本バス」
画像

左から「熊本電鉄バス」「熊本バス」「熊本電鉄バス」「熊本バス」「九州産交バス
熊本都市バスは元交通局、熊本バスは昭和39年に廃止された熊延鉄道を引き継いだ会社。
画像

画像

広大な敷地を基に、国内最大のバスターミナルをつくります。
交通センター時代も新宿バスタ天神高速バスターミナルを超える日本一の規模だったので、高層になる分どのような構成になるのか非常に楽しみですね~。
バスファンの方にはぜひきていただきたいですね~。

□ SONY Cyber-shot RX10

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年05月02日 23:45
熊本はバスの街なのでしょうか?
電車のイメージがあるかなぁ。
京都は絶対にバスの街です。
電車で行けるところって少ないですし。
あまり繋がっていないので、どこか行くのに電車を乗り継いで行けるイメージがありません。
だから電車で移動するのは苦手です。
今だったら東京はどこでも電車で行けるんだけど(笑)
2017年05月05日 09:44
>小雨さん
熊本は鉄道が発達していないので、車以外の足は路面電車かバスになりますね~。
観光地と言っても、京都みたいにたくさんあるわけでないから、車でサラッと回る人がおおいのでは、阿蘇は離れてるし…

日本列島はアメリカのテキサス州にすっぽり入ってしまう大きさ。
この大きさで、人はいるわ、物はあるわ、鉄道や道路が縦横無尽に発達するのは必然です。
それでも、狭い国土でローカル線があるのも事実。
東京を中心とした首都圏の人の集中度はある意味異常といえます。
バスで回れるくらいの、ゆったりさが住み心地が良いのかな~。

この記事へのトラックバック