2017 水城の春風景

午前中、博多駅前に用件があったので電車で行ってきました。
帰りは、ビッグな古代史跡の水城を散歩しました。
整備されて以前より、かなり歩きやすくなっています。
やっとやる気を出したか!太宰府市&大野城市教育委員会!?(笑)
画像

西門跡
大宰府政庁への関所があったところ
今でも狭い道です。
画像

画像

築堤へ登ります
画像

以前は、鬱蒼としていましたが、整備されて、雑草や落ち葉もありません。
画像

画像

散歩するには、良い気候ですね。
お題は「春風景」にしてますが、さすがに桜は終わってます。
新緑がまぶしい、春の水城でした。

□ Panasonic LUMUX DMC-FX37

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年04月24日 15:19
最近はいろんなところに力を入れてるんでしょうかね?
写真で見る限り、その辺りが鬱蒼としているとちょっと怖い感じですね。
昼間でも暗そうにも見えます。

最後の写真は池なのでしょうか?沼なのでしょうか??
底なしっぽく見えます。
落ちたら最後…って感じの(笑)
2017年04月25日 21:08
>小雨さん
小雨さんが言われているとおり、鬱蒼です。
土日でも、人は少ないので、女性1人や子どもだけでくるのは危ないと思います。
福岡って、歴史を大事にしない県民性なので、昔のものってあまり残っていないんです。

あまり、きれいじゃない沼を紹介してすみません。
あらためて、池、沼を調べてみると、大きさで比べると
池(人工のもの)<沼(水深5m以内)<湖
だそうです。

沼だと、落ちたくないですよね~。
あまり、沼ネタ出したくないです(笑)。

この記事へのトラックバック