2017 熊本にさくらを見に行く Ⅳ

[監物台樹木園前の桜]
画像

熊本市役所向かいの坪井川です。
河を利用したお堀です。
熊本の街は、景観に配意して高さ制限があり「熊本城本丸の石垣の高さを超えてはならない」そうです。
本丸自体、かなりの高さがあるので、15階建てまでくらいならいけそうですが、タワー型マンションは無理ですね。
画像

石垣のたもとにある、稲荷神社。
画像

文化施設が多い熊本市。
熊本県立美術館分館の外壁修復工事。
足場もアートに見えます。
画像

地震の前は、この辺りも散歩ができたんですが、今は立ち入り禁止になっています。
道路併設の歩道が狭いので、歩きにくいです。
画像

不開門 (あかずのもん)入口
現在は危険箇所のため、閉鎖中です。
画像

地震の被害箇所が見えます。
画像

画像

監物台樹木園の高台・二の丸広場近くまで上がって来ました。
ここまで、来ると見晴らしがよくなります。
画像

みなさん、思い思いにさくらを楽しまれていました。
昨年の桜の開花は、地震発生の前だったので、花見はできていたんですね~。
前回、次回予告で「熊本城に行きます」と書いていましたが、現在熊本城は復旧工事で広範囲にわたり入れません。
熊本城域と認識いただくと助かります。

次回は二の丸広場に行きます。

□ SONY Cyber-shot RX10

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

小雨
2017年04月15日 23:14
熊本城、全く入れないんじゃなくて、入れるところもあるんですよね?
先日テレビでやってました。
でも直るまでにはかなりかかるようですね。
熊本城以外のところはどんな感じなのでしょうか。
東北の震災のあとはまだまだ全然のところが多いみたいです。
関東はすぐに元通りのところが多かったですが。
神戸の震災はすでに忘れられそうになっているほど昔ですが、一歩中に入るとまだ手つかずのところもあるそうです。
2017年04月16日 18:29
>小雨さん
入れるところは、熊本城本丸からかなり離れていて、クルマの乗り入れはできません。
この日は桜の開花ということで、特別開放日でした。

都会ほど、復旧は早いんですが、東北の被害はかなりひどい上に、都会じゃないということで、見捨てられる感があります。
神戸の震災は、ホントに復旧しましたよね~
世代も入れ替わって、昔のことみたいになりましたよね。
日本って、どこで発生もおかしくないので、心の準備は必要ですね。

この記事へのトラックバック