SL人吉号 Ⅱ

人吉(ひとよし)駅は八代~吉松(鹿児島県)を結ぶ肥薩線の途中駅です。
肥薩線の「肥」は肥後、「薩」は薩摩で文字通り、熊本と鹿児島を結ぶ路線名です。
昭和2年までは、鹿児島本線でしたが、海側の水俣経由の路線が開通すると、肥薩線に名前が改められたそうです。
画像

車体はピカピカに磨かれています。
画像

蒸気がすごいですね。
でも、SLのエネルギー変換率は10パーセント以下らしいです。
電車は変電所などの介在があるから100パーセントではなくて、80パーセントくらい。
SLはその場で石炭を燃やした熱でお湯を沸騰させるから、起こす部分と動かすところが同じ場所なので、効率が良さそうですが、そうではないんですね~
でも、そんなところが人間的で良いです!
まあ、わたしの脳みそも10パーセント稼動しているかどうか?(笑)
(フォトはトリミングしています)
画像

客車は国鉄時代製造の50系客車を改造したもの。
JR九州って、物を大事にしてます。
黙っていても、お客さんがいる首都圏や東海道新幹線のJRTkaiは気楽でいいでしょうね~。
画像

みなさん、撮影に必死です。
鉄女もいましたよ~(ちなみに、OM-Dを使ってました)。
画像

キハ220形がきました。
キハ200形の単行車両で、2ドアバージョンの車両。
背景の桜の木のつぼみは、膨らんでませんね~
画像

ダダッ広い、人吉駅構内。
架線がないので、よけいに広く感じます。
奥の方にホームがあります。
画像


□ Nikon D300
 ○ AF-S DX VR ズームニッコール ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
(※①枚目の人吉駅の外観写真のみ2017.01.11撮影したものです)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年04月04日 21:06
ちょっとつまらなそうな人がいたんですね(笑)
一緒に来た人が撮り鉄に必死だった訳ですね。
今日出した記事にもちょっと書きましたが先日京都駅構内の入場券を買って駅構内の風景を写真撮ってきました。
以前は100円だったのに120円になってました、入場券。
電車の写真もいくらか撮りましたよ。
でも行儀悪い撮り鉄がいて、電車の車掌に思いっきり警笛を鳴らされていました。
ああいうのは駄目ですよね!
2017年04月08日 21:52
>小雨さん
彼氏がSLの撮影に必死で、ほったかしの彼女。彼女もOM-D持ってたんですけど、ほぼ撮ってなくてボ~っとしてましたね(笑)。

入場券、120円は大阪圏だけで、本州と博多駅・小倉駅は140円。九州はもっと高くて、博多駅・小倉駅以外は160円!高いですよね~。
東京でも140円なので、大阪や京都は特別なんですよ~。

マナーを守らない、マニアは許せないですよね~。「どけ!」とか平気でいうやつには「誰に言よっとや~?」と返答し、退散させます。 
(↑ 博多弁で!↑)

この記事へのトラックバック