2017春 雑感 & 有明海

暦の上では、とうに春を迎えています。
この冬は、わたしの地方ではあまり雪が降ることもなく、比較的穏やかな気候でした。
正月三が日が晴れ続きだったことも、穏やかな冬を印象付けました。
気候のことをダラダラと話すというのは、要は何の話題もなく、写真撮影が進んでいない事の証拠です(笑)。
故に、5~6年前に撮影した有明海をアップしますね。
有明海は、九州の内海で長崎・佐賀・福岡・熊本県に囲まれている干満の差が激しい海です。

写真は長崎県・諫早湾干拓閉め切り堤防です。
左が有明海、右が諫早湾
OLYMPUS E-520で撮影
画像

熊本県・荒尾市
この辺りは、ものすごく遠浅なんです
Nikon D700で撮影
画像

佐賀県・東与賀町海岸の夕焼け
Nikon D2hで撮影
画像

3色の有明海お楽しみいただけでしょうか?
有明海は2枚目の写真が一番実情に近い色でしょうか!?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年03月08日 14:14
一枚目の写真、すごっく綺麗~~
心晴れやかになるような空と風景ですね!

私は自分が使ってるこの名前の通り、雨が好きなのですが、最近は曇りの日が精神的に滅入ることが多くなり、雨もそれに伴って以前ほど好きではなくなっちゃいました。
昔は雨っていうだけで心うきうきしたのにな。
季節も冬になる前の晩秋が一番好きだったのに、その頃になると体調も心調も悪くなってしまうのでその季節が苦手になりつつあります。

だから1枚目の写真のように、晴れ晴れとした青空を見ると晴れやかな気分になれるようになったのです(笑)
SONIC800
2017年03月10日 08:01
>小雨さん
わたくし的には、ラストの夕焼け写真がベストかなと思っていましたが、さざ波がいまいちなのが、ちょっとマイナス点。
日が沈んだ後にシャッター押したのが、良いカットなので、後日アップしますね。
天気は、晴れが良いです。
外出もできるし、家事もはかどります。
雨がいいのは、ランニングをしなくいい理由にできること(笑)。
わたしは、小さい頃身体が弱くて、幼稚園なんか3割は休んでいました。
部活も文化系だったので、今一緒に仕事してるひとなんかは「うそやろ~!?」と言われますね。
ランニングやバイクに本格的に乗り始めたのは、30代後半で、そのあたから、元気が出てきました。
小雨さんも身体をお大事になさってくださいヽ(´ー` )ノ

この記事へのトラックバック