2016 晩夏の松本駅

年が明けてから、とても忙しくて、撮影に出るどころか、初詣もできていません。
昨年の写真データのアップで、ご辛抱願います。
9月に行った、茅野市のマラソン参加の旅程の記録です。

晩夏といっても、9月10日なので、残暑が厳しい季節です。
でも、九州の暑さに比べれば、信州の夏は楽勝(?!)です。

増築感満載のJR松本駅。
こちらは、メインの東口
画像

画像

駅の中は人が多いけど、外に出ると、地方都市らしく、静かでです。
画像

駅の中は、昨年紹介しているので、今回は鉄分たっぷりに松本駅で見た車両の紹介です。
と、言いながら、松本(それとも長野?)の名産品です。
自由通路の展示物です。
画像

211系近郊型電車です。
ロングシートの電車です。
画像


ホームの西側にミニ車両基地があります。
特急「スーパーあずさ」「あずさ」の西の終着駅です。
画像

スーパーあずさ用のE351系
振子車両です。左が貫通型、右が非貫通型。
画像

振子電車のため、車両限界を小さくしていあります。
右奥に見えるホームは、アルピコ交通(旧松本電鉄)のホームです。
画像

あずさ(かいじ)用のE257系
こちらは、振子機能はありませんが、351系より10センチ車体幅が広く、居住性が高いです。
しかし、エクステリアデザインは褒められたものではありません。
デザイナーの顔を拝見したいものです。
画像

画像

列車を待っている間に、南小谷駅始発のあずさと増結用のE257の作業が見られました。
画像

画像

画像

画像

画像

松本発が基本のあずさですが、この列車1往復のみ大糸線の南小谷駅まで足を伸ばします。
南小谷駅は、JR西日本との境界駅です。
新宿に向け、出発しました。
(ピンボケでごめんなさいm(--)m)
画像


□ Nikon D300
 ○ AF-S DX VR ズームニッコール ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2017年01月24日 20:57
SONICさんに電車の話を聞くまではあまり電車について考えることもなかったのですが、最近は電車をいろんな面から見るようになりました。
顔もいろいろあるんだなぁとか、地方によって特徴があるのかなぁとか。
いつも言っていますが、京都はあまり特徴的な電車はないように思うのですが、SONICさんから見て、京都を通る電車でこれは!って思うのってありますか?
SONIC800
2017年01月25日 07:47
>小雨さん
女子の鉄道仲間が増えるのは、喜ばしい限りです。
鉄道好きと、言うとオタクなイメージが付きまとうようです。
写真なんか撮ってると、それ風な人が多いのは確かです。
ただ、周りの人への気遣いは持って欲しいとお思います。
ちなみに、わたしは初対面の人には鉄男には見えないと言われます。

京都は、JR以外にも多くの私鉄があり、多種の電車が走っていて、田舎の福岡から見たら、うらやましいです。
鉄道博物館の存在も見逃せません!

この記事へのトラックバック