2016 富士山旅マラソン7 SONICの江ノ電物語Ⅱ

やっと週末がきたという感じです。
ブログ更新しようとパソコンに向かったんですが、仕事の疲れか、ブログの文章が「+ + + + …」、プラスキーを連打状態に、寝てました(笑)。
金曜の夜って、ホントに緊張感がなくなるのか、睡魔が半端ないです。

前回は、江ノ電鎌倉駅の混雑状況をお伝えしたので、今回はやっと電車に乗れたことをお伝えします。
鎌倉駅を出発すると、すぐ住宅地の中を走ります。
運転席のすぐ後ろに座席があって、その後ろに立ちました。
画像

トンネルもあって、変化にとんだ車窓です。
写り込みはご容赦ください。
画像

5つ目の駅「稲村ケ崎」を過ぎると海岸に出て
「江ノ島が見えてきた~」と、サザンの勝手にシンドバッドを頭の中で歌ってしまいました。
画像

峰ヶ原信号所(鎌倉市七里ガ浜1丁目)で列車交換です。
画像

腰越駅です。
ここから併用軌道です。
他にも併用区間と言われる部分はあるんですが、腰越~江ノ島間は道路のど真ん中に線路があります。
画像

画像

画像

江ノ島駅はすれ違い可能な交換駅です。
江ノ電で一番大きな駅です。
画像

途中下車せずに藤沢駅まで乗りました。
画像

鎌倉駅と同じつくりで、2面1線の構造です。
列車が到着すると、乗客の入れ替えがあり、すぐに発車します。
画像

初めての江ノ電は江ノ電塗色ではありませんでした。
車両は普通の鉄道よりふたまわり小さい、路面電車サイズで、広島電鉄のグリーンムーバーとほぼ同じです(車幅のみの比較です)。

ローカル線や中小私鉄は赤字路線がほとんどのため、保線などの設備維持が大変なんですが、江ノ電の枕木は全て、PC枕木で大手私鉄並みです。
電車は小っちゃい江ノ電ですが、ハードウェアの線路と架線の設備は最新ですね~。
画像

首都圏の駅前はどこも活気がありますよね~
画像

JR藤沢駅側から江ノ電藤沢駅方向を撮りました。
画像

画像

駅前のサブウェイで昼食にしました。
どこでもあるやん!サブウェイ(笑)。
次回は、折り返し、江ノ電に乗ります。

□ Nikon D300
 ○ AF-S DX VR ズームニッコール ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2016年12月19日 16:48
あ~~
うちのレスに湘南の話書いたのにちょうどその様子がここの写真に(笑)
タイムリーだ!!!

で、キーボードの++++…よく分かります。
私、会社のパソコンで時々それ、なってます(笑)
だってねぇ、知らないあいだに意識が薄れてるんですもの~

サブウェイのサンドイッチ美味しいですよね~
仕事で東京に行って、いろんなもの食べたい!って思うのにどうしても駅前のサブウェイで食べてしまいます。
サブウェイサンド、野菜多め、塩こしょうの味付け。
これしか食べない私。
2016年12月19日 22:12
>小雨さん
+キーの連打って結構やってます。
多分右端にあるからですよね~(笑)。
サブウェイ、いいですよね~
野菜たくさん食べられて、もちろん野菜多め!
でも、フライドポテトで、健康度プラマイゼロ~(笑)。

この記事へのトラックバック