2016 長野旅マラソン9 ワイドビューしなの→東海道新幹線→山陽新幹線

富士山マラソン旅を紹介したいところですが、長野旅がまだ終わってないので、こちらを手早く終わらせたいと思います。

日本三大車窓のひとつ篠ノ井線姨捨駅付近からの眺望です。
善光寺平と呼ばれる千曲川に沿った長野盆地を見渡すことができます。
画像

確かに、雄大な景色ですが、九州の肥薩線矢岳駅付近の霧島の景色が断然良いです。
こちらの姨捨の景色は、あまりにも住居などの建築物が多くて、どうしても見劣りします。
長野県の方、ごめんなさい。

松本駅では、あずさ号と交換。
ユニークな面構えの電車です。
画像

塩尻までは篠ノ井線、塩尻から名古屋方面へ向きを変え、中央(西)線に入り木曽川に沿って走ります。
画像

画像

約3時間で名古屋に到着です。
画像

画像

名古屋の駅ビルは、相当にでかいです。
多分日本一の規模では?
画像

画像

新幹線ホームへ移動します。
画像

17:23発博多行き「のぞみ235号」に乗車。
画像

18:13に新大阪に到着。
235号は博多行ですが、新大阪でさくらに乗り換えます。
さくらのN700系は指定席だと、2×2シートだからです。
料金は、通しで乗っても同じなので、お得感満載!
画像

さくら571号(左)、18:20発です。
画像

博多に21:00に到着。
画像

画像

ヒョウ柄シートの通勤電車は、九州に帰ってきた証です。
画像

長野駅からの所要時間は7時間。
朝、出発の上諏訪駅は朝の7時17分なので、SONIC駅での2時間滞在時間を含めると、14時間半の列車の旅でした。
長時間の旅を感じさせない、楽しい列車旅でした。
まあ、普通の人はこんな行程しないでしょ~(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2016年12月02日 17:48
名古屋の駅ビルってそんなに大きいんですか。
ですか、ってトヨタ時代には何度も行ってるのですが、あまり覚えがありません(笑)
それとも最近大きくなったんでしょうか?
私が名古屋に行っていた頃は名古屋駅で降りてすぐに在来線に乗りかえなので、名古屋駅をじっくりと見たことがないんですよね。
だから覚えてないのかなぁ??

SONICさんから見て、京都駅の駅ビルって大きいですか?
私は他のところと見比べることがあまりないので分からないんです(笑)
2016年12月02日 22:49
>小雨さん
名古屋駅、よくよく調べると、世界一の高さのビルだそうで、日本一どころではありませんでした。
でも、今は世界第2位に変わってます。
実は、第1位は今でも日本国内だそうで…
あべのハルカスだそうです。
でも、名古屋駅はツインタワーで、下部のビルも結構な大きさなので床面積は名古屋駅が広いかな~と!
グーグルアースで見てください。

京都駅は相当に大きいです。
博多駅より大きいですよ。
どちらも、高さ制限がかかっているので、高さはないんですがね~。

この記事へのトラックバック