長野に飛ぶ!Ⅴ 松本駅から諏訪市へ

松本駅の自由通路の西口の壁は全面ガラスです。
画像

松本バスターミナルから松本駅を見たところ。近いです。
画像

バスターミナル。
7階建てのビルです。
画像

駅正面(東口)です。
画像

自由通路、西口から東口方面を見る。
画像

画像

改札口です。
普通電車が少ない、地方都市らしいダイヤです。
松本から今回の宿泊地諏訪市には、JRで移動します。
画像

15:55発の小淵沢行に乗ります。
南下ですが、東京方面なので上り列車になります。
画像

駅標板が緑色、ここがJR東日本の管轄の証です。
画像

お上りさん列車、新宿行「あずさ」です。
画像

画像

211系3両編成です。
わが地元、九州を走ってる415系1500番台の直流版ですね(415系は4両が基本編成)。
帯の色が違うだけで、印象が変わります。
画像

普通列車は本数が少なく、短編成なので、そこそこ混んでます。
松本を出発すると、駅に着くごとに降車客ばかりで、乗車する人はわずかです。
画像

松本から40分、16:35に上諏訪駅に到着。
画像

中央のビルが、宿泊するホテルです。
画像

駅前(東口)の道路は国道20号線。
交通量は少ないです。
山が近いです、盆地であることを実感できます。

上諏訪駅は諏訪市の代表駅で、お隣の下諏訪駅は下諏訪町の代表駅です。
わたしは、帰る日まで「上諏訪市」と勘違いしていました。
画像

2面3線の構内は、国鉄時代の定型的な配線です。
画像

西口への自由通路は一旦、地上に降りるタイプなので、ちょっと面倒。
でも、ないよりはかなり便利。
画像

本日の行程
自宅(徒歩)→JR鹿児島本線で博多駅→(地下鉄)→福岡空港→(飛行機)→中部国際空港→(名鉄線)→名鉄名古屋駅→(高速バス)→松本駅→(JR東日本)→上諏訪駅→(徒歩で)ホテルホテルまでは、西口から徒歩2分。

今日はかなり歩いたので、クタクタです。


次回は諏訪湖にジョギングに行きます(↑ホントにクタクタ?(笑))。

□ Nikon D300
 ○ AF-S DX VR ズームニッコール ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2016年09月24日 11:37
松本、都会ですねぇ。
京都の駅付近を見ていていつも思うのですが、京都は田舎だなぁって。
他の都市の駅は結構都会なんですよね、どこも。
あ…松山はそうじゃない(笑)
けど、中部にしても九州にしてもかなり都会なのに京都は田舎だなぁって。

今日もありますね、顔のコメント(笑)
いつもいろいろ考えながら書かれてるんだろうなぁと重いながら見てますよ!
2016年09月25日 17:55
>小雨さん
松本では、松本城に行こうと思っていたんですが、今回手荷物が重くて、動き回るのを断念。
人口24万都市の割には、駅前はにぎわっていましたね~。
というのも、九州のJRの駅は繁華街から遠いところが多く、駅と駅前はあまりにぎわってないんですよね~。
京都は文化財など、歴史を守らなければいけない宿命ですね~。
あまり、大きな変化はできないんでしょうね~。

顔乗せコメントは、2~3秒で考えついたのをかぶせてます。
あまり、真剣にやることでもないので(笑)。
本人たちが見たら「パワハラだ~」と言われかねない!?

この記事へのトラックバック