マラソン&乗り鉄 JR普通列車の旅Ⅳ [ いさぶろう・しんぺい号 真幸駅と日本三大車窓 ]

GWゴールデンウイーク中は、足のケガ療養のため、今回はどこにも出掛けていないSONICです!
故に、家族から見放されました~(爆)。

今回の掲載も在庫からです。
毎年1月の第2日曜に開催される、いぶすき菜の花マラソンに参加し、帰りはJRの普通列車の旅をしました。
更新が滞おっている上に、他の話題を掲載しているので、なかなか先に進みません。
今回は、いさぶろう・しんぺい号の第2弾で、最初の停車駅である「真幸駅」です。
真幸=「まさき」と読みます。
肥薩線は熊本県・宮崎県・鹿児島県を通っていますが、真幸駅は唯一の宮崎県の駅なんです。

車両の写真ばかり撮っていたSONICは、5分間の停車時間を有効に生かせず、駅舎の写真は撮れませんでした↓。
画像

ホームの中央に幸せの鐘が置かれ、幸せを願う人は鐘を鳴らすと良いとされています。
(アテンダントさんがいる、後方の屋根の所に鐘があります)
真幸が、真の幸せに通じるものとして入場券が人気です。
画像

画像

ホームの奥の方、山手側です。
クルーズトレイン・ななつ星が機関車を含め8両編成にされたのは、ここ肥薩線や豊肥本線のスイッチバック等の有効長の制限があったからなんですね~。
画像

九州の鉄道は常に、災害と向き合わなければなりません! ⇒ 
☆豊肥本線2012年豪雨

☆☆彡熊本地震 豊肥本線

☆☆彡高千穂鉄道 
画像

気動車の運転台、オトコの憧れです!
運転士はスイッチバックのため、反対側に行きました。
画像

画像

駅の周囲はなにもありません。
災害を警戒して、住居は全て移転したそうです。


駅を出るとスイッチバックの引込線へ
画像

ブレてごめんなさい。
駅で地元の物産を販売していた、おばちゃんたち。
手を振って、列車を見送ってくれました。
乗客もみんな手を振り返します。
画像


トンネルをいくつかくぐると、日本三大車窓の一つです。
霧島・桜島方向を望みます。
天候がいまひとつ、スッキリしないので、ご覧のとおりの景色です。
画像

画像

画像

矢岳駅へ向かいます。


□ Nikon1 V1
 〇 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小雨
2016年05月06日 11:29
やっぱり九州の電車っていいですね。
こっちのとはいろんな意味で違います。
絵になるというか、写真に撮りたくなるというか。

そういえば、京都では鉄道博物館がオープンしましたが、SONICさんならよくよくご存じですよね?
一番最初に並んだ人は鹿児島の人だったらしいです。
2日前から並んで…
私は行ってませんが、弟が甥っ子を連れてプレオープンに行った時は、とても良かったみたいですよ。
甥っ子も大喜びだったみたいで。
昨日の夜NHK BSで特集をやっていましたが、鉄道博物館の話よりも電車についての歴史などをいろいろやっていたので、SONICさんも見てるかなぁと思いつつ見てました。
SONIC800
2016年05月08日 10:40
>小雨さん
九州の車両はバラエティに富んでるけど、通勤に使ってる車両は結構汚いですよ。
関西の車両は、清掃が行き届いているみたいです。
それより、乗客が空き缶や食べくず残していったりと、マナーが良くないです。
地元人として、情けないです。

京都の鉄道博物館のことは、知っています。
元梅小路機関区ですよね~。
今にでも飛んでいきたいんですが、人が多いのは嫌なので、落ち着いてから見学に行こうかなと思ってます。
(行列苦手なSONICです)
息子が就活に入ったので、一人で見学になるのかな~。

この記事へのトラックバック