鹿児島中央駅 と アミュプラザ

マラソンが終わって、鹿児島(中央駅)に17:43に到着する頃には、夕日もとっぷりと暮れていました。

フルマラソンを走り終えたあとは、歩きたくないんです。
日頃から余程走り込んでいないと、辛いです。

駅前のイオン(元ダイエー)の地下食料品売り場で夕食を買ってからホテルに帰りました。
前回は天文館近くのホテルに泊まったので、夕食は外食でしたが、今回は歩きたくないので中食にしました。
とりあえず、風呂に入りたいです。
画像

マラソン当日のラン後の晩ごはんは簡単に済ませ、早く寝て、翌日に疲れや痛みを残さないことが大事です。
膝と足首に湿布を貼りまくって、21時にベッドにダイブしました。

翌朝は、昨晩寝る時間が早く、爆睡したので、疲れもありません!
湿布対策万全で、膝等も痛みなし!!
割とゆっくりと朝を過ごします。

マラソン明けの翌日は9:40発の電車に乗らなければなりません。
夜雨が降ったようで、路面が濡れています。
昨日のマラソン日は、雨予報でしたが、見事に晴れてくれて、今日もなんとか雨から逃れられたようです。

写真に写っている、鹿児島市電は標準色の車両です。
今は広告収入が大事なので、標準色車両が少なくなりました。
画像

左側の黒いビルが、2014年秋に増床された、アミュプラザプレミアム館です。
元大階段があった場所に建てられているので、個人的には残念です。
大階段は西鹿児島駅時代からの駅の顔だったので…

ちなみにプレミアム館のデザインは、水戸岡鋭治先生がされたそうですが、ちょっと周りのデザインとマッチしていないような気がするのは、私だけでしょうか?
プレミアム館単品で見ると、良いデザインなんですが、観覧車があるアミュプラザ本館とのデザインが合っていないように思えました。
画像

画像

同じような写真が3枚つづいて、恐縮です。

アミュプラザは5年連続売上前年比増加とのことで、九州新幹線効果で1番喜んでいるのは鹿児島の人たちでしょう。
中間駅の熊本駅はあまり人が増えていないので、新ターミナルビルの建設の完成を急いでほしいですね~

改札口
画像

画像

2004年3月、九州新幹線の部分開通(新八代~鹿児島中央)したときに、787系つばめが鹿児島地区から撤退しました。
5年前(2011年)に博多まで全開通したことで、リレーつばめが廃止、再び鹿児島地区に787系が戻ってきたとき、鹿児島の人たちは「黒い特急が戻って来た~!!」と、かなりテンションが上がったそうです。
それまで、きりしま・ひゅうがは485系の古い車両が使われてきたので、そりゃ~うれしいでしょ!
485系運行で喜んでいるのは、鉄ちゃんだけで、一般の人たちは新しい電車がいいに決まってます。
画像


この駅の在来線最終列車は23時52分に3路線・全線同時発車となっています。
(鹿児島本線・川内行、日豊本線・国分行、指宿枕崎線・五位野行の3本)
ちなみに新幹線は23時47分発・川内行つばめが最終列車で川内着は23時59分です。

□ SHARP AQUOSフォンSH-01G (1枚目のみ)
□ Nikon1 V1
 〇 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
 〇 1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック