2015 秋 SONICレンズ交換式フィルムカメラ システム現状 [ コニカ編 ]

レンズ交換式フィルムカメラでニコン以外のカメラはこの「コニカ ヘキサーRF」のみです。
レンズも純正ではなく、フォクトレンダーの28mmの1本だけです。
購入したのが、2011年3月で時代はにデジタル一眼が一般的になっていたので、ほとんど使用することなく現在にいたっています。

金属製のカメラなので、ズシリとした重みがあります。
レンジファインダーのカメラはスナップ向きなので、ぶらりと街に出かけた時に撮影するといいんでしょうね~。
しかし、コンパクトデジカメがそれに取って代わっている点は、否めません。
画像

背面には、ファインダー以外はなにもありません。
なにもない、美しさです!
画像

□ Nikon COOLPIX P330

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

小雨
2015年10月29日 17:05
この前フィルムカメラの店を見に行った話をしましたが、そのとき、旦那はPENの2号機を買ったんです。
私のは初代機。
2号機は初代機とは比べものにならないほど綺麗に撮れていて面白味がないと言えばない。
そのくせ露出計が壊れていて動かないから暗いところでは全然撮れない。

それにしてもカメラはやっぱりフィルムだなって思いますね。
デジタルはデジタルで良いところもいっぱいあるんだけど、フィルムが原点だよなぁっていつも思います。
SONIC800
2015年11月02日 07:34
>小雨さん
そうです!
やっぱり、フィルムがカメラの基本です(*⌒∇⌒*)
とは、言うものの、デジタルカメラの便利さとコスト面から、デジタルカメラに頼ってしまいます。
2015年11月14日 10:08
こちらにも~♪

1枚目の写真を見た瞬間、
「あっ、X-Pro1買われたんだ~」
って思いましたよ(爆)

一眼レフのほうが多種多様なシチュエーションの撮影に向いていますが、レンジファインダーはなんかこう、もっと肩の力が抜けた、いい意味でアバウトに撮影できるのが美点だと思っています。
ただ、たしかにおしゃるとおり、そういった撮影の多くは、現代はコンパクトデジカメやスマホが担っているのも事実なんですよね・・・
SONIC800
2015年11月15日 16:55
>yamatakaさん
マラソン応援ありがとうございました。
おかげさまで、完走できました。
また、神戸マラソン来たいですね~。

この記事へのトラックバック