長崎本線 「肥前浜駅」 415系1500番台スペシャル

平治岳登山のアップが2回で終了したので、ネタがなくなってしまいました。
という訳で、1年前佐賀⇒太良町有明海沿岸、国道207号のツーリングで撮影したときの肥前浜駅での415系1500番台の特集です(太良町のJR駅名は多良です)。
画像

画像

上りのかもめを待ち合わせます。
単線なので仕方ありません。
画像

前回の写真とはカットが違います。
画像

一線スルーでカッ飛び、かもめ~
画像

発車、オーライ!
画像

画像

画像

画像

画像

画像

いい時間が流れています。

415系はJR九州内でも少数派になりましたが、まだまだ活躍中です。
撮影した列車は鳥栖から終着の長崎まで125キロメートルを4時間かけて運行しています。


[撮影日 2014.05.25]
□ Nikon D600
 〇 Ai AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D ED


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年06月18日 18:42
こんにちは~♪

415系の初期型車両は113系/115系タイプで、1500番台は211系タイプのデザインですね。この顔に変わったときはずいぶんモダンなデザインになったなあと思いましたが、それでももう30年近く前なんですね~

でも、あまり古さを感じさせませんね^^
2015年06月19日 04:33
>yamatakaさん
おはようございます~^^)v

1500番台はフルモデルチェンジと言っていいくらいですよね~。
どうして、新形式を名乗らなかったのかな~と。
JR九州、近郊型も新形式がたくさん走っていますが、朝夕のラッシュ時になると、この415系(1500番も)もよく目にします。
以前は向かい合わせのクロスシートだったけど、時代の流れで、全てロングシートになりました。
この1500番台は最初からロングシートでしたね。

ステンレスの外装は、ほんとに長持ちするんですね~。
yamatakaさんがおっしゃられるとおり、古い感じはしません!

この記事へのトラックバック