平治岳2015 山開き

6月の第一日曜日は久住山系の山開き日となっています。
今年のイベントは久住山で行われました

3年ぶりの平治岳(ひいじだけ)登山、今回は曇天でしたが、雨は降らなくていい天候でした。
晴れると、日焼けするので、対策が面倒です。

福岡から高速を使い約2時間。
男池(おいけ)登山口 [標高 850m] から登山を開始。
1枚めは、最初の休憩地点「ソババッケ」。
男池から40分ほどの地点で、山と木々に囲まれた盆地状の湿地帯です。
画像

ここに来るといつも、神々しさを感じます。
神社とか鳥居とか、地蔵とか、そんなものはないのに不思議な感じです。
山の神様がいそうな感じです。
画像

ソババッケで10分休憩。
水分補給をします。

これからが、登山の本番!
ソババッケからはガレ沢がコースの約半分(精神的には3/4くらい?)を占めているので結構きついです。
(※ ガレ場=岩屑がガラガラと積み重なった場所のこと。沢の源頭や高山の稜線に多い。ガレ沢は降雨時に水が流れるガレ場のこと)

画面右下から中央奥の岩場の凹んだところが登山道です。
浮いた石や岩に足を取られないように、とにかく滑らないよう注意しながら上を目指します。
スマホで撮影しましたが、いい色で撮れてます!
携帯のカメラ部はパンフォーカスで撮れるので、こういった奥行きのある撮影に向いてますね~^^)v
画像





男池から2時間30分で大戸越に到着。
平治岳です。

ことしは平治岳にミヤマキリシマが咲いてない…。
残念!
虫の発生とか、強い植物のテリトリーが広がっているのが原因ですが、虫とか植物の種子を連れてきたのは人間?
登山者も原因になってるのか…!?

2012年山開きの写真 → 平治岳2012のミヤマキリシマを見に行く




山頂付近がすぐそこのようですが、ここからが結構大変です。
登山道が狭くて、一方通行になっています。
(下りは滑りやすいので、要注意!)
画像

中央のプリン形状の山は、三俣山です。
画像

大戸越は坊ガヅルと男池から登山道がぶつかり合う、平治岳、大船山への分岐点です。
標高は1450mだったかな?(間違っていればご指摘ください)。




大戸越を眼下に、平治岳山頂を目指します。
山頂にミヤマキリシマが咲いていることを信じて…。
向かい側の山は大船山(たいせんざん)です。
画像

つづきますね…

□ Nikon1 V1
 〇 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6

□ SHARP AQUOSフォン SH-01G(3枚目のみ)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

小雨
2015年06月08日 17:46
山の緑って最高に綺麗ですよね。
空は晴れてた方が綺麗に感じますが緑を撮るならこのくらいの天気がよさそう。

最近、山登りが流行ってるようですね。
私はとっても苦手なのですが(笑)
怠け者なので動くことが苦手なんですよね。
駄目ですねぇ…
2015年06月13日 01:42
こんばんは~♪

ミヤマキリシマ、覚えていますよ~
今年は見られなかったのですね、残念です(>_<)

ハイキング、以前は家内と時々六甲山を登ったりしていましたが、最近はすっかりご無沙汰しています(^^;
あと数年の辛抱かなぁ~(笑)
2015年06月13日 22:05
>小雨さん
半年ぶりの登山でした。
おしりの手術後、初の登山でもありました~。
意外にもすんなり登ったんですが、翌日の月曜は疲れがかなり残り、仕事を休んでしまいました(苦笑)。
登山に無理は禁物です!
2015年06月13日 22:10
>yamatakaさん
こんばんは~!!

ミヤマキリシマが見られなかったは残念でした。
頂上付近にわずかに咲いているだけで…
来年に期待します。

小さな子どもも低山なら登れるかと
うちの息子は5歳の時久住に初登山しました!
久住は登山口から頂上まで整備されているので、割と平陽に登れるんです。
同じ久住連山でも他の山はそれなりに準備しないと怪我をしますね~。

あと、5~6年すればお子さんと登山できるかも!?

この記事へのトラックバック