しゃしんとスクーター

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎眼鏡橋 2012春 引力で持つ橋

<<   作成日時 : 2017/03/22 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回とほぼ同じタイトル
年がプラス1で、2012年3月に撮影したものです。

橋の構造というのは、引力に逆らわず、重力をかけてバランスをとってるんですね〜
画像

これも引力か〜!?
画像

画像

このときは、SONICがはじめて所有したフルサイズ一眼レフD700を使いました。
ミラーレス並みにきれいに撮れる、というかミラーレスが出来すぎなんです。
センサーが小さいとパンフォーカスに撮れちゃうので、ほんとカリカリに撮れます。
パナソニックはすばらしいカメラメーカになりました。
 
□ Nikon D700
 〇 AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今、どこのメーカーのカメラもよく撮れますよね。
以前はカメラって言ったらCANONかNikonだったのに。
いや、もっと前は違ったか…
デジカメが出始めた頃は富士フイルムが人気でしたよね。
縦型のカメラ。
私もしらばく使ってました。
昔のデジカメ、高かったなぁ〜
コンデジなのに平気で10万近くしてましたよね。
あ、でも最近またそのくらいの高いコンデジも増えてきてますね。
私は富士から次にはまったのがパナでしたね。
その後CANONの一眼レフにはまりズブズブといろんなカメラメーカー地獄にはまりたおしておりますが(笑)
小雨
2017/03/24 23:59
>小雨さん
デジカメが一般的になる前は、価格がすごく高くて手が出ませんでした。
「デジタルは画がダメだ、やっぱりフィルムだね」とか、いい訳を言いながらデジタル一眼買うことができなかったんですね〜。
我が家の最初のデジカメはSONYのサイバーショットでメモリースティックしか使えなくて、128mbで1万円もした時代。
NikonがD70を出したとき、やっとデジイチを手にすることができました。
まあ、買うことが趣味なので…(笑)
SONIC800
2017/03/26 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎眼鏡橋 2012春 引力で持つ橋 しゃしんとスクーター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる