しゃしんとスクーター

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016春 阿蘇外輪山 「俵山」 登山2

<<   作成日時 : 2016/04/30 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

4月2日(土)に熊本県南阿蘇村の俵山登山の第2回目です。
この登山の2週間後に地震が起こるなんて、考えもしなかったです。
画像

西原村ウインドファーム
大津町方向です
画像

遠望の海は長洲町方向の有明海で、海の向こうの陸地は佐賀県です。
佐賀県が見えるなんて、やっぱり阿蘇の景色は雄大だ!
画像

画像

熊本空港は益城町にあります。
このあたりを遠望してる感じ ⇒ ☆彡
画像

城下町熊本に夕暮れが訪れました
画像

左手にうっすらと見える山は長崎県雲仙普賢岳です
このあたりを遠望 ⇒ ☆彡
画像

自然の中の人間ってちっぽけなものです。
植物は人間の生活に関係なく、時を刻んでいました。
画像

画像

今回の機材です
□ Nikon D300
 〇 Ai Zoom Nikkor 35〜200mm F3.5〜4.5S
 〇 TOKINA AT-X 107 DX Fisheye(10-17mm F3.5-4.5(IF))
※機材の写真はスマホで撮影 

熊本で被災した皆様が一日も早く、日常の生活に戻ることを祈願します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですよね、分からないですよね、自然のことは。
私も神戸の街があんなことになるなんて震災前に行った時、思ってもいませんでした。

阿蘇山の辺りはどんな感じになってるのでしょうか?
熊本城はよく映っていますが、阿蘇山はあまり話に聞かないので。
最近ようやく地震の回数も少なくなってきたかなと思ったら、また大きいのが来てましたよね。
あれじゃ熊本や大分の人たちは家に帰るのもままならないですよね…
小雨
2016/05/02 16:38
>小雨さん
日本って、どこで地震が起こっても、おかしくない国土なんですよね〜↓。
わたしも熊本市に8年ほど住んでいましたが、地震の印象はほぼなかったです。
でも、よくよく考えると阿蘇山とか中央構造線とか地殻変動に関する材料は、揃っています。
もし、阿蘇山が大噴火したら、数百万人が犠牲になるおそれもあるそうです。

太古から、自然と共存(?)してきた人類は、災害⇒復興⇒災害⇒復興の繰り返しなんだとおもいます。
足のケガと、災害地が落ち着いたら、また登山に行ってみます。
SONIC800
2016/05/03 18:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016春 阿蘇外輪山 「俵山」 登山2 しゃしんとスクーター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる