しゃしんとスクーター

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016 いぶすき菜の花マラソン 乗り鉄で行く X 八代(肥薩おれんじ鉄道)⇒川内⇒鹿児島中央へ

<<   作成日時 : 2016/01/27 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

八代を10:05に出発した「スーパーおれんじ1号」

しばらくすると、八代海(不知火海)沿岸に出ます。
とにかく、海が近い!
日奈久温泉、肥後二見を過ぎると、もう海岸線べったり
画像

有明が運行していた当時、有明海沿岸を走る区間はわずかで、しかも車窓からは有明海はほとんど見えませんでした。
むしろ、長崎本線をはしる「かもめ」の方が、有明海と直に接していて、しかもかなりの距離海岸線を走っていたたので、かもめの方が「有明」の名がふさわしく、鹿児島本線を走る特急の方は当時から「つばめ」や「不知火」がふさわしいなどいわれていました。
まあ、鹿児島本線を走る特急として九州を代表とする「有明」という名が定着していたので、この名称が使われ続けていたと思います。
そして、新幹線が開通するまで、また、現在も数本ながら「有明」号が残っているところがすごいです!!

何はともあれ、特急つばめ、有明はこの海岸線をゆっくりとした速度で走っていたんでしょうね。

※九州以外の方は有明海と八代海(不知火海)の違いが分からないと思いますが、有明海は長崎、佐賀、福岡、熊本県に囲まれており、熊本市南方に位置する宇土市の宇土半島によって両海は完全に分断されています。
 八代海は熊本県本土と天草諸島に囲まれた穏やかな内海です。
 鹿児島本線は有明海に一番接近している南荒尾駅付近でも海岸線から200メートルくらい離れているうえに防波堤で、ほとんど海が拝めないのですが、八代海だと肥後二見以南は海岸線を縫って線路が引かれているので、とても良い景色が拝めるのです。

※八代海=不知火海(しらぬいかい)と呼ばれるのは、蜃気楼の一種「不知火」が見られることから、そう呼ばれています。


佐敷(さしき)、ここからは内陸部走行が多くなります。
画像

ロングシート部が空いてきたので、座ります。
画像


スーパーおれんじ号として運行は出水(11:10着)までですが、列車番号を8211Dから6321D変えて普通列車として川内まで運行します。
出水駅の写真は今回はありません。
画像

不知火海の南端
画像

間違って、降りてはいけません!
折口(おりぐち)駅
画像

折口駅を過ぎると、車窓は東シナ海に変わります
画像

12:18川内着。
せんだいと読みます。
プラットホームに駅舎があります。
ホームの右側に隙間がありますが、良い子はここを通ってはいけません!(笑)

行政名のみ平成の大合併で、薩摩川内市に名称変更しました。
画像


面倒なので、一気に鹿児島までアップします!(笑)
川内からは817系電車です。
画像

鹿児島の817系は青色がイメージカラー
画像

佐世保地区と同じく、クロスシートですね
ドア間に4列とドア際に1人用補助シートがあります。
12:23発2447M
画像

50分ほどで鹿児島中央着13:11です
向かい側のホームで「はやとの風」がお出迎え〜!
画像

画像

7:11に西鉄下大利駅を出発して、ちょうど6時間00分で鹿児島中央に到着です。
熊本駅では30分の乗り継ぎ時間があったので、実質5時間半というところでしょうか!?
特別料金不要の列車乗り継ぎで、結構速いでしょ〜!!
西鉄特急とスーパーおれんじがかなり速くて、九州の私鉄もがんばってます。

で、今回使用した切符はこちら
旅名人の九州満喫きっぷ
画像

九州内の全ての鉄道・普通列車が乗り放題が3回(日)分で10,800円!
1回あたり、3,600円なんです。
青春18きっぷに似てるんですが、18切符はJRしか使えず、第3セクター鉄道も使えません。
九州内は、肥薩おれんじ鉄道をはじめ、平成ちくほう、松浦鉄道など、18きっぷだと別料金になるところをこの「旅名人」はどこまでも乗車できるんです。

今回の場合、まともに運賃で切符購入すると西鉄910円、JR大牟田〜八代1650円・川内〜鹿児島中央940円、肥薩おれんじ八代〜川内2620円で合計で6,120円となり、2,520円のお得なんです!。
ちなみに青春18きっぷ11,850円で、1回分が2,370円。
青春18利用で西鉄を使用しなかったとしても、1回あたり2370円におれんじ鉄道2620円が加算され4,990円で、旅名人との差が1,390円となります。

夏休みや春休み関係なく、通年販売しております!
いや〜JR九州、やってくれます!!

時間のない方、特急に乗りたい方はこちらの切符をどうぞ!
   ↓   ↓   ↓
 「アラウンド九州切符
有効期間は乗車日から3日以内。
6列車まで、座席指定ができます(新幹線みずほ、あそボーイ、SLひとよし号は別料金が必要)。


◆今回の総距離314.2`メートル
    表定速度52.3`/h(乗り換え時間含む)

□ Nikon1 V1
 〇 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
 〇 1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016 いぶすき菜の花マラソン 乗り鉄で行く X 八代(肥薩おれんじ鉄道)⇒川内⇒鹿児島中央へ しゃしんとスクーター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる